千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
高原千葉村へ行きました
高原千葉村 をご存知ですか?

千葉市の中学2年生が、校外学習で利用する施設です。 

群馬県みなかみ町にあり、キャンプ場のほか、和室の市民ロッジもあり、一般の人も(千葉市民でなくても)利用できます。 → 千葉市ホームページ・千葉市高原千葉村

  # 温泉もあります♪

1973年(昭和48年)の開設以来、多くの市民や子どもたちに親しまれてきましたが、時間の経過とともに施設が老朽化し、現時点で、存続? 譲渡? 廃止?の判断をしなければならない状況です。

考えてみると・・・

高原千葉村へ出かける子どもを送り出したことは覚えていますが、私自身は足を運んだことがありません。

そこで、今回、高原千葉村の施設を見てみようと、みなかみ町まで行ってきました。

みなかみ町は利根川の源流にあり、美味しい水も売られています。→ みなかみ町ホームページ

ペットボトルの水

高原千葉村で、子どもたちが利用する 青少年自然の家 です。開設当時にはなかった車椅子対応の昇降機もあります。

青少年ロッジ

青少年自然の家に飾られている千葉市長のメッセージ

市長の青少年に対する呼びかけ

外にはヤマユリが咲いていて、匂いを放っています。

山百合

開設当時(昭和48年)のバンガロー。屋根の角度が急です。

古いバンガロー

現在のログハウス。グループ毎に宿泊できるよう50棟あります。

現在のバンガロー

一般市民向けの市民ロッジ。部屋には ブラウン管のテレビ がありました。

ブラウン管のテレビ

  # 写りますが、画面の一部が切れています。

窓側においてある椅子。少々古びていて、昭和の旅館 の雰囲気です。

部屋の椅子

高原千葉村の現状をしっかりと見ることができました。

  #  存続している間に、もう一度 温泉 に行きたいと考えています。身体が温まり、すっかりリラックスしてしまいました\(^o^)/

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG