千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
学校にエアコンを導入する費用
12月の議会で、国の補正予算を利用して、中学校の音楽室や特別支援教室にエアコンを設置する ことが決まりました。

音楽室は、音を外に漏らさないようにするため、窓を閉め切ることが多い教室です。

特別支援教室は、体温管理が難しい生徒もいる教室です。

今回は、この2つの特別教室 (特別支援教室がない学校は音楽室のみ) への整備で、普通教室への設置はありませんが、市民の方から

「生徒から1人2万円集めれば、1クラスで約80万円になる。普通教室にもエアコンがつけられるのでは?」

などの意見が寄せられます。

そこで、教室にエアコンを導入するのに80万円で足りるのかどうか、市の教育委員会に確認してみました。

ーーーーー

結論としては、

・ 音楽室のみエアコンを整備する場合  500万円
・ 音楽室と特別支援学級2室にエアコンを整備する場合 1100万円

の整備費用がかかるとのこと。

   #  80万円では、足りません。

その算出根拠ですが、音楽室と特別支援教室2教室の場合、

・ 冷暖房設備工事 (エアコン3台、換気工事、付帯工事など)  約550万円
・ 冷暖房電気設備工事 (受変電設備、動力設備、低圧設備、仮設・撤去工事など)  約300万円
・ トランス(変圧器)変更費用  約300万円

で、約1100万円 になるそうです。

エアコン本体だけでみると、1台約100万円ですが、電気工事などの費用がそれ以上にかかります。

普通教室への導入について、費用負担の面からもさらなる情報公開を進め、市民意見を聞く機会が必要と感じています。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG