千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
石炭火力発電所がやってくる!@中央区蘇我
東京湾沿岸で 石炭火力発電所  の新設計画が相次いで発表されています。

現時点では、

・ 神奈川県横須賀市 (65万Kw) 2基
・ 千葉県袖ヶ浦市 (100万Kw) 2基
・ 千葉県市原市 (100万Kw) 1基
・ 千葉県千葉市中央区蘇我地区 (107万Kw) 1基

となっており、2020年頃からの運転開始を目指しています。

  # 100万Kwは、原発1基に相当する規模らしい

東京湾以外の地区に予定されている発電所は、11万Kwや60万Kwといった出力なので、東京湾沿岸には、大規模発電所がずらりと並ぶことになります。

昨年2月には、市原市に建設予定の発電所の 環境影響評価(=環境アセスメント)方法書 の説明会に参加しました。→ 環境アセスメントに必要な項目は?@市原石炭火力発電所

そして、昨年12月、千葉市中央区蘇我地区における新設計画が発表されました。

  # サッカー場(フクダ電子アリーナ)や蘇我スポーツ公園の隣の敷地(海側)でした!

現在、計画段階環境配慮書 (=計画段階において重大な環境影響を受ける可能性があるものについて、予測や評価をおこなう) の公開が行われていて、市民意見の締め切りは2月8日(水)となっています。→ 中国電力ホームページ・(仮称)蘇我火力発電所建設計画 計画段階配慮書

千葉市の各区役所、中央図書館、蘇我コミュニティセンターなどでも、この配慮書を見ることができます。→ 千葉市ホームページ・(仮称)蘇我火力発電所建設計画の経緯

石炭火力発電所は、環境への負荷が大きく、何も対策をとらなければ、中国の発電所から排出される PM2.5 のような状況になってしまいます。環境保全について市民の監視の目が必要です!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG