千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
仕事と子育ての両立について
育休明けに職場復帰しました。(→ 保育所入所の課題 参照)

無事保育所に入れたと安心したのもつかの間、頼れる親が近くにいなかったので、何とか夫婦で子育てをしました。朝の送りは夫、夕方のお迎えは私と分担し、夕方残業ができない分、朝早く出勤して仕事を片付けていました。

でも、子どもはすぐに病気になります。特に集団保育を始めた最初の年は頻繁に風邪をひきます。

通常37度以上の熱があると、保育所では預かってもらえません。また、日中熱が出ると「お迎えにきてください」と呼び出されてしまいます。お迎えコールは毎回ドキドキです。私たちはその時点で仕事の都合がつく方が駆けつけるようにしていました。

しかし新たな困難に直面します。夫の単身赴任が決まり、私1人で子育てをすることになってしまいました。これは正直大変でした。保育所の送迎も、お迎えコールも、家のあれこれもすべてこなさなければなりません。

この時期いつも

「今日も無事仕事へ行くことができた。明日も子どもが保育所へ行き、私は仕事へ行けますように」

と祈りながら眠りについたことを覚えています。

そして今でも、

シングルマザー、シングルファーザーの一人親家庭はどれほど大変な思いをして子育てしているか。
近くに頼る人がいない子育て世代は、親自身、また子どもが病気のときにどう乗り切ればよいのか。

などと考えてしまいます。 

私自身、暮らしから感じたことを市政に届けながら、市民活動に関わることによって、仕事と子育てが両立できる仕組みをつくりたいと思っています。 → 仕事と保育の場をつくります!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG