千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
トイレのリニューアル(掃除する人の観点から)
東京の都営地下鉄で、全駅のトイレに温水便座を整備するとの方針が明らかにされました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えての動きです。 → 和式→洋式…次は「温水便座」 都営地下鉄の全101駅

  #  千葉市内では、まだトイレの洋式化が実現していない駅もあるので、羨ましい

温水便座は、「日本の優れもの」 として外国人にも人気がありますが、

設置するときにわずかな隙間ができるので、個人的には 掃除が大変 です。

ーーーー

以前、米国の高速道路のパーキングエリアで 「画期的」 なトイレを見つけてしまいました。

手洗い場はシンプルにできていて、普通に車椅子でも入れます。

手洗い場

女性と車椅子の表示


大きな荷物やスーツケースなどがあってもシンクの横に置けるので邪魔になりません。

広いシンク


(これが画期的) 便座がない洋式トイレ 掃除が楽 です。

米国のトイレ

  #  便座は見た目ほど冷たくはありません。新素材?

米国では「盗難」の恐れがあるので、トイレもできるだけシンプルにしておかなければならないという事情もありそうですが、掃除が簡単で、いつもきれいにしておける との観点では画期的です。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG