千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
特別史跡って?@加曾利貝塚
千葉市若葉区にある、縄文時代の遺跡 加曽利貝塚 ですが、→ 加曾利貝塚博物館は快適でした

特別史跡を目指しています の看板が敷地内だけでなく、周辺道路にもあります。

<加曾利貝塚の敷地内の案内表示>

特別史跡の表示

<千葉都市モノレール桜木駅近くの案内表示>

表示看板

 #  でも、特別史跡って??

そこで今日、加曾利貝塚博物館で開催された 特別史跡ってなに? 何がどう変わる? と題された市民向け学習会に行ってきました。

<わかったこと> 
・ 加曾利貝塚は1976年に国の 史跡 に指定された。
・ 史跡の中でも特に学術上の価値が高いものは 特別史跡 に位置づけられる。

  #  史跡は重要文化財で、特別史跡は国宝 レベルになるらしい。

・ 史跡と特別史跡に違いがあるのか? との質問がよく寄せられるとのことですが、史跡の保護に関する枠組み は基本的には変わらないとのこと。

  #  重要文化財も国宝も、人類の財産です。

・ 史跡は全国に1700か所ほどあるが、特別史跡は61か所。
・ 特別史跡になるには 縄文文化を象徴するような歴史的価値が高い遺跡 でなければならず、歴史を書き換えるような画期的な発見など、高いレベルが要求される。

・ 昭和の時代は、貝塚部分さえ保存 すれば、史跡として問題なかったが、その後、保護についての考えが時代を経て変化し、 貝塚周辺の集落なども含めて保存 することが必要になっている。 
・ 特別史跡になるのに、現状を維持するだけであれば、特に新たに手を入れることはない。
・ けれども、周辺も含めた広い範囲で保護をするため、史跡内にある博物館や駐車場を改築するような場合は、史跡外への移築 が必要。また、貝塚の周りにある樹木なども適切に保全する計画をつくる必要がある。

  #  学術的な観点だけでなく、市民の意見も反映させて計画づくりが進むことを期待しています。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG