千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】 汚染された廃棄物を監視します!
福島の原発事故で発生した 指定廃棄物 (=1キログラムあたり8000ベクレルを超え、10万ベクレル程度の放射能を含んだごみ)ですが、事故から5年が経過し、セシウムの濃度が下がっていることから、環境省は 指定解除 (=環境大臣による指定の取り消し) のルールを定めました。

これを受けて、千葉市では保管している指定廃棄物の再測定を行い、すべてが指定基準を下回っている ことを確認しました。→ 【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除の通知が来ます

千葉市からの申し出が認められ、7月23日付けで、千葉市の指定廃棄物は 指定解除 されました。

ーーーーー 

指定廃棄物はすべて通常の 廃棄物 となったものの、福島の原発事故前は 1キログラムあたり100ベクレル  放射性廃棄物として管理しなくてはいけない基準 でした。4020ベクレル、6100ベクレルなどの測定結果は、指定解除されたとはいえ、事故前から比較すると大きな値です。→ 【放射能汚染ごみ処分場問題】 再測定で指定基準を下回る

しかし、国は他の廃棄物と同様、舗装用のコンクリートにまぜるなど、公共工事への再活用 を計画しているとの話がありました。→ 市民と議員の意見交換会(2016年7月30日) 

  # 汚染が全国に拡がってしまう!

千葉市では、現在までのところ、清掃工場から動かすことなく、閉じ込めて管理しています。

今後も市民に情報提供なく動かされることがないよう、監視を続けていきます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG