千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
品位の保持@公職選挙法
現在選挙がおこなわれている東京都知事選挙ですが、21人が立候補しているため、都内には大きな掲示板が設置されています。

しかし、実際にポスターを掲示している候補者は半数以下です。

マスコミに大きく取り上げられている候補だけでなく、供託金として300万円を支払った候補の出馬理由が気になります。

  #  そこまでして選挙に出るには、絶対に訴えたい何か があるに違いない

ーーーーー

都知事選挙の政見放送は、千葉でも見ることができます。

公職選挙法の定めにより、内容がそのまま放送されるので、候補者の考えや政策を直に知ることができます。

  #  NHKを批判しても、NHKで放送してもらえる 

そんな中、放送禁止(と思われる)用語を乱発し、音声がカットされて何を訴えているのかわからない政見放送がありました。

「カットの根拠は?」と思ったら、公職選挙法に

政見放送における品位の保持

がありました。

第150条の2  (前略) 他人もしくは他の政党その他の政治団体の名誉を傷つけもしくは善良な風俗を害し又は特定の商品の広告その他営業に関する宣伝をする等 いやしくも政見放送としての品位を損なう言動をしてはならない。

とのこと。

選挙における 品位 とは?

考え始めたら、わからなくなってしまいました。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG