千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「かそりーぬ」を広めるには?
千葉市のキャラクターは? と元旦の記事に書いたところ、

かそりーぬ がいるでしょ!

と指摘されました…  確かに市民ネットワークみはまにはポスターがあり、千葉市のホームページにもコーナーが設けられています。(→ 博物館トピックス) でも、「加曾利貝塚のキャラクター」との認識しかありませんでした。

かそりーぬ
かそりーぬ


千葉市若葉区では、ここ加曾利貝塚をはじめ、貝塚インターチェンジ(京葉道路)周辺で縄文時代の遺跡を数多く見ることができます。この時代、この地域は大いに栄えていて

縄文時代の銀座

状態だったそうです。

貝塚インター周辺を歩くと、今でも貝殻を道端で拾うことができます。2000年の時を超えて、そこにある貝殻を手にしただけで思わず感激してしまいます。

さて、かそりーぬを広めるにはどうしたらよいか? まずは、京葉道路・幕張パーキングエリア(パサール幕張)の千葉土産コーナーでかそりーぬのお菓子を売リ出すのはどうでしょうか?
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG