千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除に関する意見募集中@環境省
福島の原発事故で発生した 指定廃棄物 (=1キログラムあたり8000ベクレルを超え、10万ベクレル程度の放射能を含んだごみ)ですが、時間が経つと 減衰 し(=放射能濃度が下がり)、現時点で8000ベクレル以下になっている廃棄物もあるとされています。

これまで、指定廃棄物の 指定解除 (=指定の取り消し)の仕組みがなかったのですが、環境省が特別措置法施行規則の一部改正について検討を始めました → 【放射能汚染ごみ処分場問題】解除の仕組みについて

3月22日から4月21日まで、環境省では意見の募集(パブリックコメント)を実施しています。

検討されている 指定解除の仕組み(案) ですが、

・ 環境大臣 が指定を解除することができる。
・ 指定解除にあたっては、国と一時保管者や解除後の処理責任者で 協議が整うこと が前提
・ 指定解除後は、一般廃棄物は市町村、産業廃棄物は排出事業者の処理責任の下で 必要な保管・処分 を行う。
・ 指定解除後の廃棄物の処理が円滑に進むよう、環境省でも必要な技術的 ・ 財政的支援 を行う。

となっています。

  #  千葉市では今後、指定解除に向けての動きがあると予想されますが、解除後も引き続き 国の責任で必要な管理をしていく ことが重要だと感じます。

居住自治体の保管状況によって意見は異なると考えられますが、まずはホームページに目を通してみてください。

環境省のホームページ (とても長いタイトルです…) → 平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案」(仮称)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ) .

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG