千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
委員ではありませんが発言しました
市議会に傍聴に行くと 発言してはいけません  などの注意書きを渡されます。

傍聴者は 傍聴 のみが許可されていて、発言したり、ヤジを叫んだりなどの行為は禁止されています。

  #  議員になる前、傍聴席で拍手をしたら、守衛さんに注意された。 拍手もダメ? 

携帯の着信音も含めて、音を出す行為は議事進行の妨げになるとの理由で禁じられているようです。

これは本会議だけでなく、委員会も同様です。

委員会の委員以外は、議員であっても傍聴のみ です。
ーーーー

しかし、例外があります。

委員以外の議員が、委員長に 員外発言 を求める書面を提出し、決められた手順で許可を得れば、発言することができます。

今日開催された 予算審査特別委員会 の 環境経済分科会 で員外発言をさせてもらいました。

  # 所属する総務分科会の審査が3月2日、3日で終わったので、他の委員会の傍聴に行きました

中央区にある 男女共同参画センターの管理運営 について、どの委員からも質問が出なかったので、員外発言 で次のことを確認しました。

・ 1999年のオープン以来、利用者数および利用率が年々下がっている。
・ 館内にあるレストランも男女共同参画センターの所管であるが、利用者数が伸びず、事業者が2回撤退している。
・ 現状を踏まえて、平成28年度、29年度の2年間をかけて管理運営の見直しをする。
・ センターの組織のあり方もあわせて検討していく。

以上のことがわかりました。

# 環境経済分科会の委員のみなさま、発言の機会をいただき感謝です。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG