千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
高校生向け主権者教育の教材
昨年6月、国会で改正公職選挙法が成立し、選挙権年齢が満18歳以上 とされました。今年夏の参院選から適用されます。

ところが、若年層の投票率はとても低い! → 18歳選挙権に向けて

例えば、2013年の参院選で見ると、千葉市全体の投票率は 47.78% ですが、

一番投票率が高い年代投票率は 63.92% (60歳代後半)
一番投票率が低い年代の投票率は 29.13% (20歳代前半)

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられても、若年世代の低投票率が引き継がれる可能性もあります。

総務省・文部科学省では昨年秋、高校生を対象に 「私たちが拓く日本の未来 -有権者として求められる力を身に付けるためにー」 と題する 主権者教育の副教材 を作成しました。 → 政治や選挙等に関する高校生向け副教材等について

副読本

   # 政治経済の参考書を読んでいるような気がした。

これで 投票に行こう! となるかどうかは疑問がありますが、ここで紹介されている 模擬請願 などはしっかり取り組めば議会の仕組みを理解するのに役立ちそうです。

   # 教材には 正式に議会に提出することは想定していません と書かれていますが、ご相談いただければ、紹介議員になります。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG