千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
マイナンバーのキャンペーンチラシ
12月になりました。来年1月からのマイナンバー運用にあわせて、さまざまな情報がとびかっています。

マイナンバーには 通知カード と 個人番号カード があります。

通知カード  簡易書留で全員に送付されるもの。受け取りを拒否しても個人番号はすでについているので、後の手続きのことを考えると受け取って大切に保管しておいたほうがよい

個人番号カード 申請は任意。写真つきで身分証明書としても使用できるが、紛失したときのリスクが大きい。千葉市では平成29年から個人番号カードと暗証番号があれば、本人でなくても住民票が引き出せるようになる

  #  個人番号カードは 自分で管理できる場合 取得するのは問題ありませんが、暗証番号がわからなくなるので、紙に書いて財布に入れておくなどの場合 は取得しないほうがよいと考えます。

千葉市ではこれから個人番号カードの普及に向けてキャンペーンチラシを配るようです。チラシには 来年5月31日までに申請をするとプレゼントが当たります とあります。

マイナンバーチラシ

そこで いま申請をしないといけないのでは? 後では間に合わないのでは? との質問が寄せられています。

今回マイナンバーがつく人は、日本国内に住民票がある人 だけです。海外在住者で住民票がない人にはマイナンバーがつきません。帰国時点で住民票が作成されるとマイナンバーが付与される仕組みなので、個人番号カードは何年経っても取得可能です。

また、個人番号カードは初回申請は無料ですが、パスポートと同様、10年ごと(子どもは5年ごと)に更新が必要です。次回以降は有料です。

  # 申請を迷う場合、しばらく様子を見て後から判断しても遅くはありません!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG