千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
千葉市の台風対策はどうなる?(その1)
市民ネットワークちば では、昨年9月・10月の台風被害を受けて、市民アンケートをおこないました。

寄せられた声をまとめ、防災対策 について、千葉市に聞き取りをしました。

<情報・連絡について>
・ 停電 により、千葉市からの情報 を市民に伝えることが難しかった。
・ 消防車など、大きなスピーカーをつけた広報車が地域をまわって、生活情報 (お風呂の提供場所、バスでの送迎など)を伝えた。
・ SNS、安心安全メール、テレホンサービス、Yahoo防災などに加えて、町内自治会、自主防災会、民生・児童委員、避難所運営委員会など、情報伝達のツールをさらに拡げて、人海戦術 で情報が行き渡るようにしたい。  

<避難所について>
・ 避難所を開くかどうか、基準がなく、バラつきがあった。
・ 今後は必要に応じて、避難所運営委員会が 自主的に開ける ようにしていく。
・ ペットを連れていける避難所 は評判がよかった。
・ 地域で身近な自治会館などを「民間避難所」に位置づけることは、今後の検討課題
   
<東京電力との連携について>
・ 災害時の協定を結ぶ 方向で協議中
内容 その1 東京電力の連絡員が災害対策本部に常駐する
内容 その2 倒木処理(千葉市)と復旧作業(東京電力)が連携できるようにする
内容 その3 電源車を優先施設(病院など)に配置する

  #  停電の教訓 が、今後の対策に活かされます!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG