千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
フレイル予防は「人とのつながり」から
フレイル をご存じでしょうか?

英語の frail (虚弱な、弱々しい、衰えた)で、高齢になって筋力や活力が衰えた状態のこと です → 日本老年医学会・超高齢社会におけるフレイルの意義

身体的な状況だけでなく、精神・心理的なフレイル、社会的なフレイルなど、多面的なフレイルがありますが、可逆性があり、様々な機能を戻せる段階だそうです。

  #  リハビリの効果が出て、元気になる人もいます!

ーーーーー

千葉市議会議員団の研修会で、フレイル予防による健康長寿まちづくり の講演を聞きました。

昨年(2018年)、NHKテレビの「ためしてガッテン」にも出演された先生が、お話をされました → 飯島勝矢教授がNHK「ためしてガッテン」に出演!・東京大学 高齢社会総合研究機構

調査研究の中で判明したことによると、「運動しないけれど、文化活動や地域活動をしている人」のほうが、「運動だけで、他の活動をしていない人」よりも、フレイルに対するリスクが少ないとのこと。

レジュメには

社会性の重要性 : +2000歩よりも、「誰と歩くのか」

とあります。

なるほど、フレイル予防には、1人でしっかり運動するよりも 人とのつながり の方が効果的です。

  #  仕事・町内会・サークル・サロンなど、地域で集える場所がたくさん必要であることがわかりました!

大田区チャンネル「フレイル予防」 ビデオ



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG