千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
パラグアイのエコストロー
本日(8月31日)、西千葉で パラグアイ訪問報告 をしました。

パラグアイの話@平凡

・ パラグアイは内陸国であること
・ ブラジル、ボリビア、アルゼンチンに囲まれた国であること
・ 機内食を5回連続で食べることになるほど、フライト時間が長いこと
・ スペイン語とグアラニー語が公用語であること
・ イグアスの滝は、ブラジル・アルゼンチン・パラグアイの国境にあること
・ 日系社会では子どものころから日本語教育がされており、日本で就労している人も多いこと

など、いろいろな話をしました。

特に注目されたのが、パラグアイのストロー ボンビージャ です → ボンビージャ・ウィキペディア

ステンレス製で、使い捨てではありません

パラグアイのストロー

マテ茶を容器に入れ、茶こしがついたストローを使いながら飲みます

マテ茶をのむためのストロー

ストローの先端の形

パラグアイのストローの先端

パラグアイの隣国、ボリビアでは銀がとれます。

その銀をつかって、マテ茶を飲む容器(電球のような形をしているので、ボンビージャ(スペイン語で電球)とストローが作られたそうです。今は安価なステンレス製で作られています。

  #  プラスチックごみが社会問題となっていることから、今後、エコストロー に世界中で注目が集まるかも!?

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG