千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
国によって表現方法が違います
恒例の 在日朝鮮学生美術展・ウリハッキョと千葉の友だち が10月1日から6日まで、千葉市美術館・市民ギャラリーで開催されました。

正面入り口に飾ってあるメッセージで作った木

学生美術展の正面入り口

今年で48回目になるそうです → 朝鮮学校の子どもたちの美術展@千葉市美術館(2017年12月9日ブログ)

全国にある朝鮮学校の子どもたちの作品に加えて、近隣の小中学校5校(花見川区)の作品や、米国・朝鮮・韓国・日本・中国の子どもたちの絵も展示してあります。

世界各国の子どもたちの絵

同じテーマで描いていても、色の使い方や表現の仕方が日本の子どもたちとはちょっと違う面白い美術展です。

国レベルで見ると、大人の面子をかけた(?)政治的対立や駆け引きが行われていますが、子どもたちの絵はそれぞれの 違いを認め合い、地域レベルでは 互いの架け橋 になってくれています。

地域にある学校を継続して支えていきたいと考えています → 朝鮮学校の子どもたちへの支援を(2019年8月28日ブログ)

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG