千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「ガンビア」を知っていますか?
南米大陸の中で、公用語が スペイン語ではない 国が、大陸の北端、ベネズエラの東側にあります。

ガイアナ(旧イギリス領ギアナ) ・・・英語 
スリナム(旧オランダ領ギアナ) ・・・オランダ語
フランス領ギアナ ・・・フランス語

ギアナ3国の地図

カナイマ国立公園に代表されるベネズエラのギアナ高地や、ブラジルの旧ポルトガル領ギアナも含めて、これらの国は ギアナ地方 と呼ばれています → ギアナとは

植民地時代に、宗主国による奴隷の交易所が置かれ、19世紀初頭、イギリス、オランダ、フランスによる分割統治がおこなわれるようになりました。

  #  ちなみに、ガイアナとベネズエラは、いまでも国境地域に領土問題を抱えています。

ーーーー

これと同様に、植民地時代の統治の名残が、アフリカにもあります。

ガンビア の話を、26日(水)に打瀬公民館で、留学生から聞く機会がありました。

  #  ガンビア・・・ 知らなかった。

ガンビアの位置

セネガルに周囲を囲まれ、ガンビア川沿いに細長く延びる国です。

セネガルは旧フランス領、ガンビアは旧イギリス領ですが、奴隷を送り出すのに川を使い、最後に大西洋沿いの港から、南米やカリブ海方面に出航したそうです。

現在は、千葉県と茨城県を合わせたほどの面積に、200万人ほど(千葉市の約2倍の人口)が生活しているそうです。

国内は9つの部族に分かれ、それぞれの文化や言葉がありますが、大多数は5つに所属するとのこと。

それぞれの部族は文字は持たず、公用語の英語で表記がされるそうです。

説明をしてくださる バカリさん(左端)とスライド

ガンビアのスライド

ちなみに、農業が主力産業で、落花生と米 がよくとれるそうです。

ーーーーー

中南米もアフリカも、大航海時代から続く歴史を背負いながら、今の統治機構(国など)につながっています。

過去の出来事に思いを馳せつつ、これから日本とどのような関係を築いていけるのか、考え続けていきます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG