千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「何でもあり」が気楽です
なぜ日本のキッチンは片づかないのか?

掃除や片付けの本に出てきそうなタイトルですが、海外の住宅のキッチンは、モデルルームのようにきれいとの印象があります。

その違いとして考えられることは

<違い その1>
日本のキッチンは狭いので、収納場所が足りない
 → いろいろなものが外においてあります

<違い その2>
日本のキッチンは頻繁に油料理をするので、周囲が汚れる
 → フライパンでなく、オーブンやグリルを使えばよさそうです

<違い その3>
日本では和食も洋食も中華もつくるので、物が多くなる
 → 食器も洋食器からお茶碗まで種類も形もさまざまなものが揃っています

きれいなキッチンにするには、「すべて収納する」「油料理をしない」「あれこれ種類をつくらない」でよいハズですが、さすがに、クリスマス料理か正月料理かどちらかにしなさいといわれれば難しい。

ショッピングセンターにて 
ツリーとクリスマスラッピングの柱の横に、お正月飾りが売っています

クリスマスとお正月の飾り

片づけに頭を悩ませるのではなく、何でもあり とおおらかに現実を受けとめたほうが、気楽です。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG