千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
宝くじを買いました
12月議会で 宝くじ の議案を審議しました。

正式名称は 当せん金付証票 です。

宝くじは 1948年に制定された「当せん金付証票法」に基づいて発行金額などが定められており、一部は 販売地の都道府県や政令市の収入 になります。

採決の結果、千葉市の発行上限額は 100億円 と決まりました。

  #  例年の実績は70億円程度とのこと

ーーーーー

夕方、宝くじ売場の横を通ったので、年末ジャンボ宝くじを買いました。

  # 千葉市内で一番当たる売場、県庁と県警の間の角の売場 です。

3種類の宝くじがあり、

・ 年末ジャンボ宝くじ (1等 7億円)
・ 年末ジャンボミニ宝くじ (1等 3000万円)
・ 年末ジャンボプチ宝くじ (1等 1000万円)

となっています。

考えた結果、1等3000万円の 年末ジャンボミニ宝くじ を買いました。

年末ジャンボミニ宝くじ

当たればうれしいですが、当たらなくても千葉市の収入となって、市民に還元されます。

  #  宝くじは地元で購入を!

どれも1枚300円、12月21日まで買えます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG