千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
保育所入所の課題
仕事を始めて5年目に出産し、産休と育休を1年間取りました。

当時の一番の関心事は「育休後の保育所入所がスムーズにいって、職場復帰できるか?」でした。20年前も状況は今とあまり変わらなかったのです。

保育所の状況は住んでいる市町村によって違います。職場の人たちの情報に耳を傾けつつも、まずは足元の情報を集めようと、生まれる前から市役所(当時は船橋市在住)に通って、確実に入所できる方法を調査しました。

当時は保育所の数も限られていて、家族のサポートがない場合は、入所しやすい自治体に引っ越しをして乗り切るケースも多々ありました。

私達家族が住んでいた地区は、昔からの住宅が多く、子育て世代があまり多くありませんでした。そのため、年度途中でありながら入所可能となりました。

保育所の「合格通知」は本当にうれしいものです。入学試験や資格試験は自分の努力次第で結果がついてきますが、こればかりは今も昔も変わらず「運」と「偶然」に左右されます。

しかし就労環境が人の手でどうすることもできない運と偶然で決まるのはおかしいのです。自治体がきちんと子育て環境の整備をすること、非常に大切だと考えています。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG