千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
男女候補者均等法が成立
男女雇用機会均等法(1985年)成立から30年が過ぎ、男女共同参画社会基本法(1999年)成立から約20年の月日が流れました。

その後、さまざまな問題はあるにせよ、社会情勢や意識の変化を伴いながら、少しずつ 女性の社会参画 が進みました。

しかし、政治の分野では相変わらず 男性議員が大勢を占める 状況が続いています。

ーーーーー

本日(5月16日)、政治分野における男女共同参画推進法 (男女候補者均等法) が国会で可決・成立しました。→ NHK「男女候補者均等法」成立 選挙で政党など自主的取り組み

女性議員を増やすための「努力義務」が各政党に課せられています。

  #  努力義務なので、達成できなくても罰則はありません。

ーーーーー

女性議員が増えると、政治が変わります。→ 女性議員が多いと財政が健全化される?(2016年5月7日ブログ)

しかし、女性議員ゆえの課題もあります。→ 女性地方議員アンケート結果(2015年9月28日ブログ)

ちなみに、千葉市議会の議員は 50名、そのうち女性議員は 9名 です。

市民ネットワークちば では27年間、女性の市議会議員を出し続けてきましたが、政治に参画する女性をさらに増やすには? 今後も考えていきます。

   #  外国の議会にある「少数民族枠」「女性枠」などの仕組みがあると、多様性に富んだ議会になりそうです。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG