千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
LGBTカップルの公的証明にむけて
26日(木)に市議会の環境経済委員会で 陳情 の審査がありました。

市民団体から提出された LGBT(lesbian gay bisexual transgender)など性的少数者に対する支援策 を審議・採決しました。→ 毎日新聞・パートナー証明制度 千葉市が来年度導入へ 首都圏で3番目、市民団体の陳情採択 /千葉

  #  松井かよ子も委員として出席し、陳情に賛成しました。

市では、これまで公的証明書(国民健康保険証など)の性別記載を順次廃止してきました。

そして今年3月には、千葉市の職員や関係者向けに LGBTを知りサポートするためのガイドライン ~誰もが自分らしく生きることを認め合う社会へ~ を作成しています。→ 千葉市ホームページ・LGBTを知りサポートするためのガイドライン

今回の陳情採択を受けて、来年春の実施を目指し、パートナー公的証明 が制度化される予定です。

しかしながら、現実には住宅の契約や病院での家族としての扱いなど、一般社会でのLGBTへの理解はまだ進んでおらず、民間事業者に対しても、市民に向けても、学校教育においても、研修や啓発を行う取り組みが必要です。

1人ひとりが 多様な生き方を認め合う社会 をまずは身近なところから実現していきたいと考えています。→ 多様性が認められる社会に(2016年1月24日ブログ)

レインボーフラッグ・・・性的マイノリティのシンボルとして、社会の 多様性 を進める運動、マイノリティの 人権尊重 に向けての運動で使われてきた虹色の旗です。

レインボーフラッグ

  #  アライ(ally = LGBTを理解し応援する人)を増やしたい!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG