千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
県立高校入試が2回→1回に
千葉県の高校入試が、3年後(今の中学1年生)から変わります。→ 千葉県教育委員会・高等学校入学者選抜情報

いまは前期と後期、2回の入試 がありますが、これが 1回 となります。

その理由として、

・ 2月に入ると学校現場が落ち着かなくなる。入試が後半にあったほうがよい。
・ 前期選抜でクラスの約半分が不合格となり、精神的なフォローも必要。

などが挙げられていました。
ーーーーー

今年1月から2月にかけて、県教育委員会によって広く意見を募るパブリックコメントがおこなわれました。→ 県立高等学校入学者選抜の改善方針案に関する意見募集結果について・千葉県教育委員会

個人的には 1回にするのは反対 の意見を出しました。

その理由として、

・ 経済的理由で確実にどこかの公立高校へ行かなければならない子どもの場合、堅実な進学先しか選ぶことができない。
・ チャレンジをすることもできず、入試制度の前に悔しい思いをする子どもたちがいるのは、貧困の連鎖を教育によって断ち切るべき今の時勢に逆行していないか?

しかし、パブリックコメントには34人から113件の意見が寄せられ、1回に賛成 の意見が多かったとのこと。

ーーーー

入試を1回にすることで、授業時間の確保など、教育現場での課題は改善されます。

同時に、入試が1回になることで、経済的に困窮している家庭の子どもが、教育の機会を奪われる可能性もあります。

公立にせよ私立にせよ、安心して進学先を選べるようにするためには、

千葉県でも 高等学校の教育費の無償化 をすべきと考えます。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG