千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
門出を祝う卒業式と悲しい卒業式
娘の高校の卒業式に行ってきました。

入口に飾られていた花束

卒業式の花


これまでの学校生活を振り返りつつ、前途ある若者たちの門出を祝う式でした。

  # 親もPTA活動などで楽しく3年間過ごすことが出来ました。PTAの同窓会にも早速入会してしまいました…


しかし、盲学校(高等部)で教員をしていたころの卒業式は、悲しい卒業式でした。

もちろん、進学先や就職先が決まって、門出を祝うことができる生徒もいます。

卒業後の行き先が決まらなかった生徒、卒業後に家族と別れて自宅から離れた施設に入る生徒・・・  そこにいる生徒を指導することはできても、一教員の立場では、生徒の将来をどうすることもできませんでした。

卒業後の居場所をつくろうと、親の会が何年も活動を続けていました。しかし、関係者だけでなく、誰もが社会の中で受け入れられるような仕組みをつくらなければ、悲しい卒業式が毎年繰り返されてしまいます。

こんな卒業式もあることをぜひ知っていただきたいと思います。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG