千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
真砂大橋の開通に向けて
県立幕張総合高校の前から真砂方面へ車で向かう場合、京葉線の高架下の道まで南下し、花見川を渡り、再び北上するルートをとります。

真砂地区と若葉地区をつなぐ橋(真砂大橋)が、通行止めになっているためです。

1970-80年代に橋が建設されたものの、大気汚染・騒音・バイパス道路化による交通量増加など地元自治会から懸念の声があがりました。

結局、話し合いがまとまらず、車の通行が規制されました。

ーーーーー

そして、2012年になって、新たな動きがありました。

「今までどおり規制して」

の声と

「早く開通して」

の声が真砂地区からあがりました。

そこで、市では2018年1月下旬から1年間、車両通行止めを解除する社会実験 を実施することになりました。

1年かけて、交通量や公害のデータ、安全対策の実施など、さまざまな視点で検証をしていくそうです。

真砂地区から若葉地区方面に向かう真砂大橋。社会実験に向けての工事がスタートしていました。

真砂大橋の景色

今は交通量が少なく、子どもたちがストリートスポーツなどをしていますが、開通後はどのような景色になるのか、注目していきたいと考えています。

真砂大橋の場所

真砂大橋の地図

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG