千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「難しい子ども」にどう接するか?
いま、学校教育では、

・ たえず動き回っていたり
・ 約束が守れなかったり
・ まわりの空気がよめなかったり

など 難しい子ども に対して、特別なカリキュラムで生活や学習の支援をおこなう 特別支援教育 が広がっています。

千葉市では、今日と明日の2日間(12月2日、3日)、「日本子ども虐待防止学会」が開かれていますが、

・ 難しい子どもに対する虐待をどのようになくすことができるか
・ 家族に対してどのような支援ができるか

について、社会全体で考えていくことが課題とされています。→ 日本子ども虐待防止学会ちば大会

特別支援教育での個別支援に加えて、自分たちの周りにもいる 難しい子ども (大人になると 変わった人 )が社会から認められ、安心して暮らすことができる環境づくりが必要です。

   #  決まりや既成概念にとらわれるのではなく、許容範囲を広げても大丈夫 などの合意があらゆる場面でとれればと思います。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG