千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
洋服を買ったときの袋は可燃ごみ?
お盆休みを利用して、家の片づけをしています。

先日の「ごみ減量講習会」で学んだ、ごみの分別方法 が役にたちます。→ リサイクル可能な「紙」(2017年7月22日ブログ)

・ 缶に貼ってあるシール(応募券など)は、はがして資源物の青色の箱(缶)へ
・ レシートなどの感熱紙は熱をかけると真っ黒になってしまうので、可燃ごみへ

などとごみを分けていきます。

それでもわからないときは 千葉市ごみ分別事典 をつかって調べています。→ 千葉市ごみ分別事典

ーーーーー

洋服を買うと入れてくれる不織布の袋がいくつも見つかりました。

不織布のバッグ

まだ使えそうなものが多いのですが、多すぎるので少し処分することにしました。

ところが、ごみ分別事典で検索しても、出てきません。

可燃ごみらしい ことは、いろいろなサイトを見てわかりましたが…

市で清掃工場を建設したときには想定していなかった種類のごみが次々と出てきます。

  #  こんなに迷うなら、洋服を買いにいくときも マイバッグ を持っていきたい。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG