千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「芸術」を次世代に継承すること
千葉市議会では、年に1回、議場コンサート がおこなわれます。

  #  今年は 2月18日(火)午前11時からです → 千葉市議会議場コンサート2020 

昨年までの議席は、一番前・中央だったので、室内楽を真正面で聴く 「宮廷貴族」の気分 でした。

ーーーーー

本物の宮廷貴族は、音楽家だけでなく、画家も抱えていました。

国立西洋美術館(東京・上野)で開催された ハプスブルク展 に足を運んだところ、ハプスブルク家に関係のある王族の肖像画がいくつも見られました。

マリーアントワネットの肖像画

マリーアントワネットの肖像画

フランス王と結婚するために、マリーアントワネットは故郷のオーストリアを離れましたが、自分が元気でいることを母親(マリアテレジア)に知らせる肖像画を送りました。

大きなキャンバスに、当時流行の盛り上げた髪型、水晶の色をしたドレスが描かれています。

  #  絵を鑑賞する 「宮廷貴族」の気分 です~
  
昔は王侯貴族しか堪能できなかった芸術も、コンサートホールや美術館の整備によって、広く楽しめるものとなりました。

人類の歩んできた歴史を踏まえつつ、次世代にもこの貴重な財産をしっかりと継承していくことの責任を感じています。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG