千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
地元でつくるエネルギー@千葉県長生郡睦沢町
9月の台風で千葉県は 大規模停電 の被害に見舞われました → 猛烈な台風通過の後は…(2019年9月10日ブログ)

そのような状況の中、約6時間で電気が復旧し、周辺の住民が充電をしたり、シャワーを使ったりすることで注目された場所があります。

むつざわスマートウェルネスタウン 内にある 道の駅むつざわ です → 道の駅むつざわ

九十九里有料道路を経由し、千葉市からは車で約1時間半です。

住宅ゾーンでは、電線や電話線を地中のボックスに入れ、無電柱化を実現させています。

無電柱のまち

それぞれの家には、地下から電気が来ています。

電気は地下から

道の駅までは東京電力の電線が来ていますが…

東京電力の電線

地元のエネルギーとミックスするので、ここで電線は終点になっています。

東京電力の電線の終点

この地域は、天然ガス が出ることで知られています。

天然ガスを含んだ水をくみ上げ、ガスを取り出し、温泉として利用し、使用後の湯からよう素を取り出す仕組みができています。

9月の災害では、自前のエネルギー供給が可能であったことから、点検後すみやかに電気を復旧させることができたそうです。

ドイツを初め、ヨーロッパ各国では、このような小電力の仕組みがいくつもつくられているとのこと。

  #  今後の災害対策、エネルギー供給のあり方など、提案できることを考えていきます!

page top
黄色いレシート@毎月11日
美浜区内の各駅にはイオンのお店があります。

買い物をすると、毎月11日 には 黄色いレシート がでます。

それを、店に置いてあるボックスに入れると、レシート金額の1%相当がその団体の寄付になる仕組みです。

レシートを入れるボックス。各団体名が書いてあります。

黄色いレシートのボックス

  #  身近な団体がたくさんあって、どこに入れるのか迷います…

黄色いレシートは当日でなくても、別の店のレシートでもよいそうです。

  #  捨てないで、保管しておいてくださいね~

page top
市政相談やっています
今日(10日)は日曜日ですが、市民ネットワークみはま恒例の 市政相談日 です → 市民ネットワークみはま ホームページ

宣伝用の旗も事務所前におきました。

市政相談の旗

16時までやっています。

  #  不在の際は少しだけお待ち頂けるとありがたいです…
page top
マニュフェスト大賞の授賞式へ
市民ネットワークちばでは、2015年から 夜間中学プロジェクト を立ち上げて、公立夜間中学設置の可能性について、調査活動や議会質問をおこなってきました → 「夜間中学」を見学してきました(2016年4月29日ブログ)

不登校で十分な教育機会が得られなかった人、日本語を母語としないため学習に困難がある人など、学びの場を千葉市につくる必要性を痛感しました。

その後、学校をやってみよう! と方向性を定め、夜間中学プロジェクトを発展解消させる形で 「ちば夜間中学をつくる会」 を立ち上げ、2018年10月、ちば自主夜間中学 が開校しました → ちば自主「夜間中学」が始まります(2018年9月15日ブログ)

現在も 公立夜間中学設置に向けて、歩みを続けています → 1年経ちました@ちば自主夜間中学(2019年10月25日ブログ)

ーーーーー

ちば自主夜間中学開校までの3年間の経緯について、身近な方からの勧めに応じて、第14回 マニュフェスト大賞 に応募しました → マニュフェスト大賞ホームページ

夏の終わりに報告をまとめ、すっかり忘れていた頃、結果が届きました。

優秀成果賞 を頂くことができました → 第14回マニフェスト大賞優秀賞を発表しました・マニュフェスト大賞ホームページ

授賞式で、表彰状を受け取ってきました。

マニュフェスト大賞の賞状

プロジェクト発足からこれまで、調査活動や運営支援など数えきれないほどのご協力をいただきました。

多くのみなさまに感謝申し上げつつ、さらに身を引き締めて活動をしていきたいと考えています。

ちば自主夜間中学に、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

page top
通信を配布しています
今週は朝(7時から8時)、美浜区内の各駅で、議会通信・まちづくり通信を配布しました → 市民ネットワークみはま・まちづくり通信(2019年11月1日ブログ)

千葉みなと交差点にて

市民ネットワークの旗

2種類の旗を掲げています。

引き続き、日中もショッピングセンター前などに出没(?!)予定です。

  #  見かけたら気軽にお声かけください!

page top
カジノ問題を考える@第13回「大人の学校」
11月6日(水)に 誰でも生徒、誰でも先生 の 大人の学校 が開催されました。→ 大人の学校のお知らせ(11月6日午後)(2019年11月5日ブログ)

<1時間目>  
松井かよ子 から 千葉市のお金の使い方(2018年度決算)、子ども医療費の薬局での支払い、台風の復旧対策などについてお話しました。

  #  千葉市の借金についても、質問や意見をいただきました。ありがとうございます。  

<2時間目>  
カジノ問題に詳しい宇留賀先生による IR(カジノを含む統合型リゾート)って何? 千葉市の動きとこれから です。情報がよく整理されていました。

<カジノとは?>
・ カジノ実施法の定義によると、カジノ施設と一群の施設(IR)は民間事業者により一体として設置され、及び運営される。
・ カジノの売り上げから、国や自治体に上納あり。

(今までのギャンブルとの違い)
・ 公営競技(競馬、競輪、競艇など)は、国や地方自治体が設置・運営
・ 宝くじやロトも、国や地方自治体が運営
・ パチンコは、民間業者が設置・運営し、国や自治体には税金を納めるが、上納なし。

<幕張新都心について>
・ 土地は千葉県が所有している。しかし、千葉市と千葉県では協議がおこなわれていない。
・ 千葉市が乗り気でも、千葉県が合意しなければ、話がすすまない。
・ 19事業者が情報提供に登録したが、実際には8事業者のみが提供。11事業者が辞退。千葉市の状況をみて「可能性なし」と判断したか?

<ギャンブル依存症とは?>
・ 一度「たくあん」になった脳は「大根」に戻らない。脳が化学変化を起こす。日常生活ができなくなる病気。
・ 依存症発症まで10年。その間、家族や友人を巻き込んで、借金をする。回復するまでに2~3年かかる。
・ 依存症はわかりづらい。本人は「恥ずかしい。意思が弱いと思われる」ことから隠す。支援につながりにくい。

カジノは、ギャンブル依存症を 新たに生み出す ギャンブルです。
リスクがわかっているものを、日常生活が営まれている地に持ち込む必要はありません。

さらに情報が欲しい人は → 宇留賀先生のブログ

ーーーーー

大人の学校、次回は 2020年1月 です。

  #  生徒も先生もいつでも募集中!

page top
ベランダにいる人が気になるネコ
現在、住んでいる共同住宅の外壁補修がおこなわれています → ベランダに出られない!(2019年10月21日ブログ)

ベランダに職人さんがやってきました。

ペンキを塗っています。

ネコはカーテンの間からソワソワ様子をうかがっています。

カーテンの間からベランダをのぞくネコ

  #  「家族でない人」を認識していることにビックリ!

page top
大人の学校のお知らせ(11月6日午後)
市民ネットワークみはまでは、年4回の議会の後に 誰でも生徒、誰でも先生 の 大人の学校 をおこなっています。→ 大人の学校のお知らせ@7月16日(火)午後(2019年7月13日ブログ)

直前のお知らせですが・・・

第13回 大人の学校 を開校します!
11月6日(水) 13時30分から15時30分まで
市民ネットワークみはまにて → アクセス
参加費 無料

チラシ(クリックすると拡大します)

大人の学校 チラシ

今回の時間割は

<1時間目>  松井かよ子の9月議会報告 
<2時間目>  IR(カジノを含む統合型リゾート)って何? 千葉市の動きとこれから

となっています。当日参加も歓迎です。

みなさまとの意見交換を楽しみにしています!

page top
パラグアイのニャンデゥティ(レース)づくりを体験
パラグアイには ニャンドゥティ と呼ばれる伝統工芸品があります → ニャンドゥティの日(パラグアイ大使館)

先住民族「グアラニー」の言葉で 蜘蛛の巣 を意味する、緻密なつくりのレースです。

4月のパラグアイ訪問で、お土産に何枚か頂いたのですが、日本で紹介するとよく聞かれる質問があります → アスンシオン市の公式訪問がスタート(2019年4月21日ブログ)

どうやってつくったの?

私も知識がなかったので、困っていましたが、11月4日、ポートタワーの 千葉湊大漁まつり で作成体験が行われると知り、早速参加してみました。

ーーーーー

・ 四角の木枠にピンと布を張って、刺繍をします。青と黄色の糸をつかいました。

ニャンドウティの刺繍作成中

・ 刺繍が完成したら、木工用ボンドを4倍に薄めたもの(現地では、タピオカ粉を糊状にしたもの)を全体につけます。

・ ドライヤーをつかって、完全に乾かします。

・ 裏返しにして、糸と糸の間の布を切ります。

刺繍を布から外す作業

・ 布から剥がします。

布からニャンドウティを外す

完成です!

ニャンドウティの完成品

  # ただし、先生の作品はいびつではなく、どの空間も同じ感覚で、まん丸です・・・

日本の伝統工芸品と同じように、パラグアイでも携わる方の人数が減っているそうです。

素晴らしい作品には、多くの手間ひまがかけられていることを実感しました。

page top
自転車のリサイクル@コアフェスタ
11月2日・3日と打瀬公民館で「コアフェスタ」が開かれました。

今年も、使わなくなった自転車を欲しい方に譲る 自転車のリサイクル がおこなわれました。

「こどもさいくるりさいくる」の表示

サイクルリサイクルの表示

自転車正面の封筒に、名前を書いた札をいれておきます。

リサイクルの自転車

抽選で、当選者が決まります。

スタッフの方々が整備をしてくださっているおかげで、すぐに乗って帰れます。

自転車の廃棄を減らす取り組みですが、ものを大切に使う ことを子どもたちにも教えることができそうです。

  #  他の地域でも広めたい!

page top
ボッチャの体験会@ショッピングセンター
以前、打瀬小学校で開催された ボッチャ体験会 に参加しました → パラスポーツの体験会へ(2019年1月15日ブログ)

基準の白い球にできるだけ近づけるよう、赤と青の球を交代に投げる競技で、子どもから高齢者まで誰でも楽しめます。

稲毛海岸駅前のマリンピア4階(イベントスペース)でも、ボッチャの体験会をやっていました。

ボッチャの体験会

なんと! 競技に参加するとポイントももらえます → ちばシティポイント(ちばポ)

ボッチャの体験会@イオン

  #  人が集まるショッピングセンターでの体験会は、パラスポーツの普及に大いに役立ちます

page top
市民ネットワークみはま・まちづくり通信
市民ネットワークみはまの まちづくり通信(98号) が完成しました。

クリックすると拡大します

市民ネットワークみはま・まちづくり通信98号

市民ネットワーク議会通信 と表裏になっています → 市民ネットワーク議会通信(2019年10月)(2019年10月28日ブログ)

今日から駅やショッピングセンター前で配布をスタートしました。

  #  見かけたらぜひ声をかけてください!

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG