千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
「討論」に登場@19日午前
本日(19日)午前10時から本会議が開かれます。

委員長報告 (=各委員会からの審議内容報告)があり、その後、討論 (=会派ごとに各議案に賛成か反対か、その理由を述べる) が行われ、最後に 採決 がおこなわれます。

全会派の意見が一致しているときは 簡易採決 (=自席に座ったまま議長の問いかけに「異議なし」で決する)

各会派で意見がわかれているときは 起立採決 (=自席で立って意思表示する)

をします。

  #  これが結構難しい。議案によって 「賛成の人が立つ」 ものと 「反対の人が立つ」 ものがあるため、議長の発言をよく聞いていないと間違えてしまいそうです。議席の周りでは、会派同士で 「次は立つ?」などとささやきあっている声が聞こえます。

松井かよ子は、市民ネットワークを代表して 討論 に登場します。

議案の中でも頭を悩ませた 子ども医療費助成制度の一部条例改正 (→ 保険調剤費用の一部自己負担導入) について、判断結果と理由を述べます。

  #  登場直前まで原稿を練っています・・・

page top
千葉市の決算を審査します
今議会では、議案質疑が取り下げられたり、代表質問の時間が変更になるなど、議会全体が 災害に対応した動き になっています → 議会の日程が変更に(2019年9月17日ブログ)

そして、今週末から来週にかけて予定されている 決算審査の分科会 も9月20日(金)と24日(火)は休会となり、9月25日(水)・26日(木) に5つの分科会がまとめて行われることになりました。

昨年度(2018年度)の千葉市のお金のつかい方について、

・ いくらつかったのか?
・ つかいみちは適切だったか?
・ どのように評価しているか?
・ 支出によって得られた効果は?

などの審査をおこないます。

朝10時から、議会棟3階の各委員会室に分かれて行われています。

もちろん、傍聴可能 です。→ 千葉市議会・傍聴のご案内

  #  千葉市の仕事がよくわかります! 

お金には関心のないネコ

お金には関心のないネコ

page top
議会の日程が変更に
9月11日の議案質疑は「取り下げ」で、議会の日程としては変更がなかったのですが → 「議案質疑」はキャンセルに(2019年9月12日ブログ)

市の災害対策本部における情報収集・調整・指示など、刻々と変化する状況に応じて、議会も対応していく必要があります。

議会の日程を変更することは、千葉市議会では前例がないとのことでしたが…

急遽、議会運営委員会の協議を経て、

本日の 代表質問の開始時間を 午前10時 → 午後1時 に

変更することが決まりました。

今後の変更は、状況を見てその都度検討されます。

  #  それぞれに必要な支援と、議会での役割を着実に実行していきます

page top
被災者に向けた情報発信
雨が降ってきました。

家屋の損壊など、台風の被害に遭われた方には厳しい状況が続きます。

心よりお見舞い申し上げます。

<千葉市からの情報がまとまっているサイト>
台風15号の影響による各情報(停電、り災証明書、災害ごみ、給水等)
   #  すべての情報が網羅されています!
http://www.city.chiba.jp/somu/bosai/20190909_15_2.html

<千葉市災害対策本部から各自治会に配布された文書>
   # こちらも項目ごとに、わかりやすく表示されています!

表(クリックすると拡大します)
自治会向け配布文書表

裏(クリックすると拡大します)
自治会向け配布文書裏   
   #  必要な方に情報が届きますように・・・

page top
傘のシェアリングサービス
千葉市では シェアサイクル の実証実験中ですが、

東京都内では新たな シェアリングエコノミー の取り組みがありました。

傘のシェアリングサービスです。

傘のシェア

1日70円で、好きな場所に返せる仕組みです。

ちょうどこの時、小雨が降るところだったので、借りたかったのですが、すぐに(都内で)返却できる見込みがなかったのであきらめました・・・

page top
停電復旧の順番は?
台風15号の被害は大きく、千葉市内でもまだ電気が来ていない地域があります。

美浜区でも停電・断水がありましたが、24時間以内に回復しました。

そこで、市民の方から 「どうして区によって差があるのか?」 との質問がありました。

停電復旧の順番ですが 「東京電力は、原因がはっきりしているものから復旧工事をしている」 ことがわかりました。

ーーーーー

停電が続いている緑区、若葉区は里山に森林が多く、何本もの木が倒れていて、集落まで車で近づけないところもあります。

そのような場所は、いくつもの木を除去しなければ電気工事ができないので、復旧が遅れます。

美浜区は埋め立て地なので、歴史を重ねた大木は見当たらず、早く工事に着手できます。

特に海浜幕張周辺は「地下共同溝」に電線が入っているので、被害が少ないこともあります。

自然の猛威を前に、人間は本当に微力です。

粛々と工事が進むのを待つしかありません。

  #  まったく情報が得られない状況下では、このような情報を掲載していただけるだけでも、助かる場合もあるのですが…

page top
ペットと一緒に避難できる避難所
台風後の停電で、エアコンが使えず、大変な思いをされている方がいます。

そして、暑さに弱いペットも同様に大変な思いをしています。

ペットの避難には、

同行避難・・・ ペットを連れて避難所へ行くことが可能だが、飼い主とペットは別の場所にいる
同伴避難・・・ ペットと一緒に避難所へ行き、飼い主とペットが同じ場所に滞在する

がありますが、同伴避難 については、まだ課題が多いのが実情です → 避難所とペット避難の課題(2017年9月3日ブログ)

ーーーー
9月11日(水)午後、千葉市はペットの 同伴避難所 を開設しました。

2018年7月の西日本豪雨で、岡本県総社市がペット避難所を開設したのに続いて、全国で2例目の 行政主導によるペット避難所 となりました → ペットの「同伴避難」が可能に!(2019年8月26日ブログ)

開設場所となった美浜区の 稲毛記念館 ですが、冷房が効いており、広々とした空間で、犬と猫がそれぞれ別の場所にいられるように工夫されていました。

犬のスペース

ペット同伴避難所

動物保護指導センターからゲージも届いており、ペットにとって居心地のよい空間を目指そうとする工夫がされていました。

ただ、停電の心配はないとはいえ、「緑区・若葉区から遠い美浜区まで来ることが可能か?」 の課題は残りました。

9月13日(金)の夕方には閉所されましたが、開設時期も含めて、今後の検証やさらなる進化を期待することにします。

page top
「議案質疑」はキャンセルに
台風後の被害が明らかになるにつれて、千葉市ではさまざまな対応に追われています。

・ オール電化の住宅だけでなく、井戸水をつかっている住宅でも、停電でポンプが動かないために 水が出ない との声が寄せられています。
・ 停電により、テレビが映らない携帯電話を充電しても電波がこない などの声も寄せられます。
・ 防災無線がよく聞こえない など、必要な情報が届かないとの声があります。

今、不自由な思いをされている方々に必要な支援をするため、議案質疑は「取り下げ」をおこない、翌日の委員会での質疑応答に替えることになりました → 「議案質疑」をおこないます(2019年9月11日ブログ)

屋根が飛んでしまった小学校の体育館(美浜区)

屋根が吹き飛んだ小学校体育館

page top
「議案質疑」をおこないます
千葉市議会では本日(11日)午後1時から、本会議場で 議案質疑 がおこなわれます。

9月議会に提出された議案について、

明らかにしておきたいこと 
賛否の判断材料になりうること 

をピックアップして質問し、市からその答えをもらいます。

午後1時に松井かよ子が登場します。

質疑の項目として、

1 議案第117号・令和元年度千葉市一般会計補正予算(第3号)
(1)受動喫煙対策事業費について
(2)介護医療院転換整備補助事業費について

2 議案第132号・千葉市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について

3 議案第129号・子どもの医療費の助成に関する条例の一部改正について

4 議案第135号・千葉市職員の配偶者同行休業に関する条例等の一部改正について

5 議案第144号・工事請負契約について(千葉市中央図書館・生涯学習センター空調熱源改修工事)

を取り上げます。

わかりやすいように、一問一答形式にしました。

ぜひ、傍聴にお越し下さい → 千葉市議会・傍聴のご案内

インターネット中継もあります → 千葉市議会・議会中継

page top
猛烈な台風通過の後は…
日曜日夜から月曜日朝にかけての台風で、各地で木が倒れ、停電や断水など大きな被害が出ています。

美浜区内でも、一部の地域から 

・ 電気が来ない! 
・ ポンプが動かせないので水が出ない! 
・ エアコンも使えない!
・ コンビニも停電で開いていない!
・ 区役所や東電に電話してもつながらない!

などさまざまな声が届きました。

「市議会議員からハイレベルの部署に連絡して、すぐに停電を復旧させてほしい」との連絡もありましたが・・・

「すみません、東電も順次復旧作業をしているので、もうしばらくお待ちください」としか言えませんでした。

  #  議員に頼めばすぐにできる??

昔と違って、 公平・公開 が世の中のスタンダードになってきています。

防災の3原則 自助・共助・公助 を踏まえつつ、緊急時の情報開示の方法 や病人や乳幼児、高齢者など 優先すべき人たちへの支援のあり方 について、しっかりと検証していきたいと考えています。

台風で吹き飛ばされた看板を回収してきました。針金と木材で元通りに修復する予定です。
  ↓
 松井かよ子の看板

page top
最後のエアレース
週末(9月8日・9日)は海浜幕張でエアレースが開催されました。

駅前には歓迎のフラッグが掲げられていました。
 ↓
海浜幕張駅前のフラッグ

2015年から毎年開催されたエアレースも、今年で最後になるそうです。

千葉市消防局のヘリコプターが飛んできたり → 市消防局のヘリコプター(2017年6月5日ブログ)

日本海軍の零戦が日本の空に戻ってきたり → バーベキューの匂いに包まれて@エアレース(2017年6月4日ブログ)

スポーツにしては年齢層の高いパイロットが活躍していたり → 年齢とスキルは比例?@エア・レース 海浜幕張(2015年5月17日ブログ)

非日常 を楽しませていただきました。

関係の皆様方のこれまでのご尽力に感謝するとともに、海辺を活かしたイベントを今後どのようにしていくか、考えていきます。

パイロンの間を低空で飛んでいくレース機
 ↓
エアレースの様子

page top
パラリンピックのチケット
パラリンピックの観戦チケット申込が 9月9日(月)まで と駅にありました。

オリンピックのチケットは 高額 のイメージがあったので申し込まなかったのですが、パラリンピックのチケットは 1枚500円 からあります。

サイトにアクセスしたところ、まずは、登録してIDを取得する必要がありました。

パラリンピックのチケットサイト

  #  オリンピックもパラリンピックも同じIDです

住所や電話番号などを入力して、表示された連絡先に電話をしたところ「認証」されたとの表示が出て、IDが取得できました。

そのままチケット購入画面にすすみ、会場 幕張メッセ を選択したところ、

  テコンドー、ゴールボール、シッティングバレーボール、車いすフェンシング

の予選、決勝、表彰式 などの表示と日時がでてきました。

ゴールボールとテコンドーのチケットを申し込みしました。

WEB申し込みだけでは不親切かなと思っていたら、来年春には窓口販売もあるようです。

  # 当たるかな?? でも全部当たったら不人気だったことになりそう…

会場が観客でいっぱいになることを祈って、結果を待つことにします。

page top
未来の図書館を描きたい
以前、市民ネットワークちばで実施した 「千葉市の暮らしアンケート」 の中に、次のような質問がありました。

Q.よく利用する公共施設はどれですか?(複数回答可)
A. 第1位 図書館(49%)  第2位 コミュニティセンター(31%)  第3位 公民館(22%)  第4位 区役所(21%) 第5位 生涯学習センター(13%)・・・・ と続きます。

「・・・支援センター」「・・・プラザ」よりも、圧倒的に知名度が高く、利用率も高いのが 図書館 です。

昔からあって、どの年代の人も気軽に利用できます。

そんな図書館も、少子化に伴う自治体の歳入減、市民ニーズの変化などで、今後のあり方が問われています。

ーーーーー

本日9月7日(土)、中央図書館の主催で 未来の図書館を描くシンポジウム が開催されました。

図書館の未来を描くシンポジウム

茂木健一郎さんの基調講演の後、パネルディスカッションがおこなわれました。

図書館の未来を描くシンポジウム 茂木さんポスター

<パネラーの話と提案>
・ デジタル化が進展し、情報が手に入りやすくなったとはいえ、自分に興味や関心のある情報しか入ってこない。関心領域の外に関心が向きにくい状況になっている → エコーチェンバー現象

・ 世の中が分断され、それぞれのエコーチェンバーの中に留まっているが、それを打開するのが 図書館 

・ 図書館は自分の世界を広げるための空間、人と(自分には縁がなかった)図書が出会う場所、そして多様な人々と同じ空間を共有する場所

・ 専門家(司書)の力を借りて、デジタルだけではできないことを補う場

・ 文化・教育のハブ(核)となる場

・ 映画「ニューヨーク公共図書館」が話題になっているが、図書館に要求されるものが変わってきている

・ 地域の人たちと地域の図書館をつくりあげていく。お金を生み出すことをする、ボランティアで集めるなど

・ 図書館の一番大切な役割は、多様性を認め合う社会、包摂性のある社会、寛容性のある社会をつくるために 教養の底上げ をする場

ーーーーー

いくらデジタル社会が進展しても、図書館 があって、そこから 生まれる価値 は社会にとって不可欠であることがよくわかりました。

・ 図書館を地域の中で活きる施設にすること
・ タテ割り組織の枠をこえて、地域住民とともにまちづくりに必要な機能を備えること
・ 市が主体的、戦略的に図書館を運営すること

未来の図書館は、世代や考え方を超えて まちの中核施設 になれる可能性を秘めています。

page top
9月議会がスタートします
本日9月6日(金)は 9月議会 の開会日です → 千葉市議会ホームページ

昨年度のお金の使い方を検証する「決算審査」を含め、10月4日(金)まで議案の審議が続きます。

今回の定例会のポスター (クリックすると拡大します)
  ↓
2019年9月議会ポスター

このポスターの場所ですが、千葉市役所の北側、国道沿いにある千葉市議会の正面玄関です。

  #  傍聴をお待ちしています! → 千葉市議会・傍聴のご案内 

page top
公共施設の予約に注意!
千葉市では公共施設を予約する際に 公共施設予約システム を使います → 千葉市施設予約システム

  #  正確には、千葉県のシステムに千葉市も含まれています

昨日、秋に計画している学習会の部屋を確保しようと、施設の窓口へ行き、利用者登録をしようとしたのですが・・・

 「すでに登録されている住所・氏名があるので登録できません」

との表示が出てしまいました。

確かにそうです。

以前、サークルの代表をしていて、ずっとこのシステムで予約をしていました。

今は公共施設を使っていないのですが、システムに名前と住所が残ってしまっているようです。

  #  同じ人がサークル名を変えて、いくつも部屋を確保することを防止するためとのこと

これまでに、サークルの代表者として登録をしたことのある方、ご注意を!

施設予約システムの画面です

施設予約システムの画面

page top
「トイレ調査」をしています
市民ネットワークでは、市内各所で トイレ調査 をおこなっています。

・ 表示はわかりやすいか?
・ 流すボタンやレバーはすぐに見つかるか?
・ バリアフリーになっているか?
・ 外国語の表示もあるか?

などの観点から、多数の人が利用する公共施設を中心に、実情を見てまわっています。

昨日、病院のトイレを調べに行ってきました。

トイレの中に 呼び出しボタン があります。

トイレの呼び出しボタン

きもちのわるくなった人が しらせるスイッチですから そうでない人は ぜったいにおさないでください

との注意書きが貼ってありました。

しかし、同じ病院の別のトイレには

トイレの呼出ボタン

急に具合が悪くなったときに、押してください。看護師がうかがいます。

とありました。

同じ病院のボタンでも、表現の違いに驚いてしまいました。

  #  トイレ調査の結果をお楽しみに!

page top
ドラえもんの誕生日@9月3日
9月3日生まれの家族がいます。

そのため、我が家では ドラえもんの誕生日 = 9月3日 は身近な日として定着しています。

テレビでも毎年、特集番組があります → 来週9月6日(金)は、ドラえもん誕生日スペシャル! テレビ朝日

ーーーーー

誕生日が9月3日になった理由ですが、漫画連載当初の小学4年生の平均身長が 129.3cm であったことから、

2012年9月3日生まれ

となったそうです。

しかし、連載が長く続き、2012年は未来でなくなってしまったことから、今は 

2112年9月3日生まれ

となっているそうです。

ーーーーー

ドラえもんのポケットから夢のような道具が出てくるのを、毎回ワクワクしてみていましたが、

乗れるドローン は タケコプター かも? 

と実用化に近づいていることに今でも興味をそそられます。

タケコプター
   ↓
タケコプター

  #  こんなシンプルなドローンがあったら手軽に使えそう…

page top
消費生活センターでも注意しています@怪しいハガキ
暮らしの情報 いずみ の最新号(9月号)を見ていたら、紙面に 怪しいハガキ が登場しました → 詐欺に注意!@怪しいハガキ(2019年7月20日ブログ)

クリックすると拡大します

izumi201909a4-page-002.jpg

いずみ は 千葉市消費生活センター から2か月に1度出る情報紙です → 千葉市ホームページ 暮らしの情報いずみ

架空請求ハガキがあちらこちらに届いたとのこと。

  # あんしんケアセンター(地域包括支援センター)でも 消費者被害の相談 に対応するそうです! → 千葉市あんしんケアセンター

page top
9月になりました
まだ暑い日が続きますが、9月に入りました。

長い夏休みを経て、明日から学校が始まります。

エアコンがまだ設置されていない教室で、何とか暑さをしのげればよいのですが…
ーーーー

今年もマスコミなどで、呼びかけがおこなわれています→ 夏休み明けの相談先(2017年9月1日ブログ)

学校へ行かなくても、居場所はあるよ

24時間子供SOSダイヤル 0120-0-78310 (なやみ言おう) で、話を聞いてもらうだけでも、気分が少し楽になります。

24時間子どもSOS電話案内

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG