千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
ろう学校へ行ってきました
JR鎌取駅(千葉市緑区)のすぐそばに、県立千葉ろう学校 があります。

幼稚部から高等部まで設置されていて、県内全域から、聴覚障がいのある子どもたち(とその保護者)が通ってきます。

昨日(5月31日)、卒業後の就労について話を聞きに行ってきました → 千葉聾学校ホームページ

教室入口の上部に、電光掲示板があります。

文字による表示

普段はお知らせが流れていますが、緊急事態が発生したときは、避難情報などが流れます。

約70年前に学校でつかわれていた鐘(チャイム)が玄関前に展示してあります。

開校時のチャイム

ーーーーー

千葉ろう学校の専攻科に設けられているのは「理容科」のみで、理容師の資格を得て、多くの卒業生が社会で活躍しているそうです。

最近では、進学する生徒や就労を目指しながら職業訓練を受ける生徒など、進路も多様化しています。

「学校」を卒業したらすぐに進路を決めるのではなく、その先の「就労支援」につながりながら、就職に向けて準備をすることも可能になりました。

1人1人の発達のスピードは違います。

個々のニーズに応じた支援のあり方を考えるよいきっかけになりました。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG