千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
図書館についての質問
図書館についての質問が、市民ネットワークみはまに寄せられました。

そこで、千葉市図書館 に聞いてみました。

<質問 その1>
本のリクエストで、1年以上待たされることがある。本を買わないのか?

<答え>
リクエストが多い本は承知しているが、20人以上がリクエストした場合、まずは1冊増やすことを検討している。ベストセラーやテレビ番組で取り上げられたものについて、リクエストが殺到することがある。例えば「アクリルたわし」の本。リクエストがあるからと数十冊買ったとしても、ブームが去れば書庫で眠ってしまうことになる。その分、他の本が買えなくなる。そこで、リクエストの山がなだらかになるように、調整しながら購入している。


<質問 その2>
図書館の本は何を基準に選んでいるのか? 図書館員の趣味ではないのか?

<答え>
千葉市の図書館の選書は「千葉市図書館資料収集方針」(昭和53年施行)に基づいており、その中で、「資料の選定にあたっては次の点に留意する」と書かれている。
ア 多様な、対立する意見のある問題については、それぞれの観点に立つ資料を幅広く収集する。
イ 著者の思想的、宗教的、政治的立場にとらわれて、その著作を排除することはしない。
ウ 図書館員の個人的な関心や好みによって選択しない。
エ 個人、組織、団体からの圧力や干渉によって、収集すべき資料を放棄したり、紛糾をおそれて自己規制をしない。
オ 人権を侵害するおそれのある資料は、特に慎重に採否を決定する。

この方針をもとに、市民の「読む自由」「知る自由」を保障すべく、中央図書館や各図書館で選書をし、購入が集中しないようにしているそうです。

ーーーーー
千葉市図書館資料収集方針 はホームページなどには掲載されていないそうです。

上記のような質問を含めて、市の収集方針をわかりやすく公開していただけるよう、要望しました。

千葉市図書館のトップページです → 千葉市図書館

千葉市図書館のホームページ

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG