千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
学校統合の協議がはじまります@高洲
高洲一中と高洲二中の学校適正配置(統合)の協議がはじまります。

統合ありき ではなく、統合するかしないか も含めての協議です。

昨日(3月3日)、高洲地区学校適正配置地元説明会 が開かれ、地元代表協議会が立ち上がりました。

学校適正配置資料

ーーーー

高洲二中は稲毛海岸駅から近く、便利な場所にありますが、生徒数が減りつづけています。

2024年には全校で104人となり、1学年1クラスとなる見込みです。

一方、高洲一中も生徒数が減っており、現在は354人(11クラス)が2024年には310人(9クラス)になる見込みとのこと。

少人数教育の魅力も捨てがたいのですが、一方で、クラスの顔ぶれが3年間同じ、部活動の種類が少ない、学校行事などの負担が大きいといった問題も生じます。

美浜区ではこれまでに
 
 磯辺一中と二中 → 磯辺中学校  
 真砂一中と二中 → 真砂中学校

の中学校統合がありました。

また、小中学校の跡地利用もすすんで、コミュニティの再生にも寄与しています → 小学校がコミュニティセンターに(2016年4月4日ブログ)

子どもたちの声、保護者の声、地元住民の声・・・ さまざまな人たちの声を聞きながら、今後の高洲地区の中学校の方向性について、推移を見守っていきたいと考えています。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG