千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
まずは競技を知ることから@パラリンピック
2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは、

・ オリンピック3競技 (レスリング、テコンドー、フェンシング)
・ パラリンピック4競技 (ゴールボール、テコンドー、車いすフェンシング、シッティングバレーボール)

の計7競技が幕張メッセで開催される予定です。

とくにパラリンピックの競技については、身近でないものがほとんどです。

  #  以前、盲学校に勤務していたとき、ゴールボールを身近に見ていたことがありますが、考えてみると、学校の中だけにとどまっていました

世界中からやってくる選手たちを応援する上でも、まずはどんな競技かを知ることが大切 とのアドバイスを受けました.。

   #  たしかにルールを知らなければ、応援もできません

競技の体験会はホームページなどで広報されます。 → 千葉県ホームページ・東京オリンピック・パラリンピック イベント・体験会

それぞれの地域でパラリンピックのスポーツ体験ができるよう、貸出す制度もあります。 → 千葉市ホームページ・パラスポーツ競技用具の貸出を行っています!

ボッチャの用具(千葉市ホームページより) 市販品で約8万円するそうです。

ボッチャの用具

パラリンピックの競技については、障がいのある人だけでなく、だれもが楽しめるルールになっています。

競技に親しむ人が増えて、パラリンピックの観戦が盛り上がるよう、力を尽くしたいと考えています。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG