千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
木版画の芸術@千葉市美術館
千葉市美術館で開かれている 平塚運一展 へ行ってきました。→ 木版画の神様 平塚運一展

木版画 平塚運一展

江戸から明治にかけては、浮世絵など「描くこと・彫ること・摺ること」の分業体制が確立し、大量生産が可能になった時代です。

それらのプロセスを個人の手に取り戻し、自画・自刻・自摺 をすべておこなう創作版画家として、大正から昭和の時代に高く評価されました。

共に鑑賞した方々の共感を得たのが、 67歳で米国に渡って30年あまり滞在し、1997年に102歳で没した との経歴です。

上のパンフレットの版画は、米国ロサンゼルスの風景です。

晩年もコツコツと精力的な作品を残し、シンプルながらも強烈なメッセージを発する作品を目の当たりにすることができました。

ある作品に彫られたメッセージです。

彫り上げて
いざ摺らんかな
初摺りの
この嬉しさを
誰にか語らむ

  # 人生100年時代 の先駆けかも!?

9月9日(日)まで開催中です。→ 千葉市美術館ホームページ

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG