千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
子どもの居場所を考えた@第9回「みはま大人の学校」
4月19日(木)に 誰でも生徒、誰でも先生 の 大人の学校 がおこなわれました。→ 第9回「大人の学校」のお知らせ(2018年4月17日ブログ)

今回は美浜図書館や高洲子育てリラックス館がある 高洲コミュニティセンター での開催です。

1時間目 は 松井かよ子から 新年度の事業あれこれ についてお話しました。

特に、放課後の子どもの居場所をどうするか? が話題となりました。

1 子どもルーム(学童保育) は、大規模化や超過密化など問題山積で、生活と遊びの両面をになう場として、あり方の検討が必要

2 わくキャンなどの名称ですべての児童を対象に、学校内において運営されている 放課後子ども教室 は、地域差が大きいことやボランティアのリタイアなどで運営が限界

1と2の解決に向けて、新年度予算に (仮称)放課後子どもプラン 策定がもりこまれました。

親が仕事をしている、していないに関わらず、すべての子どもたちが放課後を安全に過ごせるよう、今後の進展に注目していきます。


2時間目 は 片山直子さんから 絵本かふぇや異文化交流 などの取り組みを聞きました。

外国籍の子どもたちを含め、地域の親子をつなぎながら、高洲第1ショッピングセンター内の店舗で、絵本の読み聞かせや楽しいイベントを開催しています。→ 多世代交流ステーション「にこりこ」

にこりこの入口

にこりこの入り口

  #  生後まもなくから小学生まで、多様な子どもの居場所について考えさせられた…

ーーーー
大人の学校、次回は 2018年7月 です。

  #  生徒も先生もいつでも募集中!

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG