千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
期日前投票の「宣誓書」について
選挙のたびに投票が伸びている 期日前投票 ですが → 期日前投票ができます(2017年5月19日ブログ)

投票前に記入する 宣誓書 について 「プライベートのことまで記入する必要があるのか?」 との質問がありました。

期日前投票事由 には 

1 仕事等による場合
2 旅行等による場合
3 病気等による場合
5 住所移転による場合

の選択肢があります。

さらに詳しく○をつけたり、記載をしたりする箇所もあります。

宣誓書用紙

期日前投票宣誓書

そこで、市の選挙管理委員会に聞いてみました。

この宣誓書の様式は、国で決めたもので、全国一律でやっているそうです。

ただし、千葉市の場合、期日前投票事由に 「4 離島の場合」 がありません。

  #  千葉市には離島がない!

国の考えでは、投票はあくまでも 当日の投票 が前提で、期日前投票は 例外扱い になるそうです。

そこで、公職選挙法の施行令に従い、「事由のうち自らが該当すると見込まれるもの」を記入することになっているそうです。

  #  あくまでも 見込み なので、宣誓どおり旅行に行かなかったとしても無効にはならない。

「足が悪いので」 とか 「送迎がないと困るので」 といった理由も 3 病気 で構わないそうです。

期日前投票の制度は、それまでの不在者投票を改正する形で平成16年からスタートしたそうですが、社会状況の変化により「例外」ではなくなりつつあります。

今後、手続きの簡素化など、国への要望をしていく必要がありそうです。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG