千葉市議会議員(美浜区選出・2期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
市政への要望を検討し始めました
市民ネットワークの議員は 代理人 と呼ばれます。

みんなの代理として、議会に市民の声を届ける のが代理人の役割です。

暮らしに身近な課題をその地域の住民と一緒に調査・研究して、市や県の議会に反映させます。

議員はよく 先生 と呼ばれますが、市民ネットワークでは、議会控室にも事務所にも 「先生」と呼ばないでください の表示をしています。

代理人も 千葉市で暮らす一市民  です。

せんせいとよばないでの表示

昨日から、来年度の予算要望の検討を始めました。

市が来年度の予算編成に入る前に、特に重きをおいて実施してほしい施策や、配慮してほしい事項などをみんなで相談し、文書でまとめて要望します。→ 予算要望書 を提出(2015年)

「議員に任せておけば安心」の時代ではありません。

千葉市に来たばかりの人も、ずっと住んでいる人も、それぞれの知恵を出し合って、暮らしやすいまちづくりをしませんか。

お問い合わせは 市民ネットワークちば まで → 市民ネットワークちば

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG