千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
省エネ化でも景色がかわりません@打瀬
千葉市では電気代節約や省エネの観点から、白熱電球 から LED電球 への切り替えがすすめられ、公園や道路の照明 に導入されています。

打瀬では、電球の切り替えにあわせて、LEDには対応していない20年前の灯具の交換もおこなわれました。 

形が変わった照明具もありましたが… → 省エネ化で景色がかわりました@打瀬

よく見ないとわからないほどそっくりのものもあります。

<交換前の灯具>

交換前

<交換後の灯具>

交換後

  #  どの照明具も新品で、明るさが揃っているので、夜も安心して街を歩くことができます。

page top
省エネ化で景色がかわりました@打瀬
5月27日に行われた学習会 「エネルギーの話し」 の中で、省エネルギーを義務化する との指摘がありました。→ 知ってよかった エネルギーの話し

家庭でも 電気代節約や省エネの観点から、白熱電球 から LED電球 への切り替えがすすんでいます。

そして、千葉市でも 公園や道路の照明 に順次、LEDがつかわれています。

打瀬では、LEDへの交換のタイミングで、LEDには対応していない20年前の灯具の交換もおこなわれました。

<交換前の灯具>

白熱灯

<交換後の灯具>

交換後の灯具

  #  少しだけ景色が変わったような気がするのですが…

page top
知ってよかった エネルギーの話し
市民ネットワークは安心・安全な暮らしを続けるため、核のゴミを出さない 脱原発社会 への取り組みを続けています。 

しかし 原発がないと今のような快適な生活が続けられないのでは? との意見が寄せられることもあります。

そこで、国が取り組むべき施策について、衆議院議員 田嶋要 さん、元参議院議員 大河原まさこさん をゲストに もっと知りたい エネルギーの話し と題する学習会をおこないました。→ 学習会「エネルギーの話し」@生涯学習センター 5月27日(金)19時から

<衆議院議員 田嶋要さん>

たじまかなめさん

原発に替わるエネルギーとして、世界各地で 自然エネルギー を導入する動きが加速していますが、先月(4月28日)、民進党は 4つのエネルギー法案 を提出しました。

<法案 その1>
太陽光発電、風力発電、木質チップによるバイオマス発電などによってエネルギーを作り、それを地域で使うしくみ (= エネルギーの地産地消) に補助金を支給する。エネルギーだけでなく、地域での雇用も創りだす。

<法案 その2>
捨てられている 熱エネルギー (地熱、工場などの廃熱)を有効利用できるよう、施策に位置づける。

<法案 その3>
国や自治体などの公共施設に 自然エネルギーを導入 することと、断熱材や二重窓の利用など 省エネルギーを義務化 することによって、省エネ社会の実現をすすめる。

<法案 その4>
地域住民や小規模事業者が出資をし、エネルギーを地域でつくり、共同で購入し、地域で販売することができる 自発的なエネルギー協同組合の設立 を後押しする。

詳細は → 分散型エネルギー社会推進4法案を衆院に提出(民進党ニュース)

ーーーー
自然エネルギーの技術はこの20年間で飛躍的に進歩し、ドイツでは 小規模な生産者がつくる再生可能エネルギーの割合が増え続け ています。現在では約25%に達するそうです。

同時に、石炭火力と原子力で発電している大手電力会社の 株価は低下 し続けているとのこと。

従来型のエネルギー構成の 将来性 に疑問を投げかける結果となっています。

   # 日本はこれから石炭火力を導入しようとしています。 → 環境アセスメントに必要な項目は?@市原石炭火力発電所

現在、世界でもっとも再生可能エネルギーの導入が進んでいるのは 中国 で、世界的な視野で、今後のエネルギー戦略を構築していると考えられます。

   # 日本はこれから原発を輸出しようとしています。現政権がすすめる国家戦略は、本当に日本の将来に資するものでしょうか? 

今回提出された法案は、審議する委員会も決まらず、国会で討議されることもなく終わってしまうそうです。

・ 安心・安全な暮らしがしたい
・ 地産地消の社会をつくりたい
・ 政情やグローバル経済に左右されないエネルギー源の確保をすすめたい

などの市民の世論が無視できないほどになれば、国会での審議が始まります。

エネルギー法案を国会で法律にできるよう、選挙でしっかりと 私たちの代表 を選ぶ必要を感じます。

<右端 前参議院議員 大河原まさこさん、左端 参議院議員 小西ひろゆきさん>

こにしひろゆきさんとおおかわらまさこさん

page top
千葉市のごみの処分方法@粗大ごみと不燃ごみの持込
千葉市中央区の 新浜 (にいはま) リサイクルセンター ですが、 粗大ごみ、不燃ごみを 月曜日から金曜日の午後1時から4時まで、予約なしで持ち込みできます。→ 新浜リサイクルセンター(千葉市ホームページ)

この4月から手数料が 10キログラムまでごとに270円(消費税別) になりました。
  
  #  総重量が10キロに満たないときも、270円+消費税が必要です。

先日、使わなくなった イスやカフェテーブル、チェストを車に載せて行ってきました。

国道357号 蘇我陸橋南 交差点を、海側に曲がってすぐ、入口の守衛所で 「リサイクルセンターへ行きます」 と告げて通行証を受け取ります。

新浜リサイクルセンター通行証

  #  美浜区方面から走ると、蘇我陸橋南交差点はわかりづらいです。カーブのある陸橋を降りたらすぐに右折です!

搬入前に申請書(住所、氏名、電話番号、ごみの内容、搬入車両番号など)を記入し、通行証に赤いスタンプを押してもらいます。車の重量を計測し、搬入後に再度計測して、ごみの重量を計ります。

なお、紙類は出せません。紙袋や不燃物の入っていたダンボールの箱は、その場で持ち帰ります。(ビニール袋に入っているものはそのままでも可能)

以前は、東日本大震災の液状化の影響で、デコボコ道が続いていましたが、ようやく補修が行われたようです。

マンホール補修の様子

  #  お引越しされる方、断舎離される方の参考になれば幸いです!

page top
千葉市のごみの処分方法あれこれ
千葉市では 可燃ごみ不燃ごみ それぞれを専用の指定袋に入れて出します。

緑色(可燃ごみ用) と 透明(不燃ごみ用) のごみ袋は、市内のスーパーマーケットやドラッグストア、ホームセンターで購入することができます。→ わかりやすいゴミ袋に

千葉市ゴミ袋

袋に入らない 粗大ごみ は、インターネットや電話で申し込みをして、納付券 を貼って、指定日に決められた場所に出します。→ 粗大ごみの出し方(千葉市ホームページ)

しかし、新浜(にいはま)リサイクルセンター には、月曜日から金曜日の午後1時から4時まで、予約なしで持ち込みができます。→ ごみをその日のうちに片付けるには?

ここは、不燃ごみ、粗大ごみ を直接搬入できます。→ 新浜リサイクルセンター(千葉市ホームページ)

以前は1キログラムあたり20円でしたが、この4月から 10キログラムまでごとに270円(消費税別) になりました。

  # どんなに少量でも 270円+消費税 がかかる

新浜リサイクルセンターの詳細は明日のブログで…

page top
防災 with ママ を開催しました
乳幼児を抱える家庭はどのように災害への備えをすればよいのでしょうか?

多くの疑問を解消しようと 防災 with ママ で かもんまゆ さんの話を聞きました。→  5月25日(水)防災 with ママ 開催します@千葉駅

震度7の地震が来たら、自分の意思では行動できない揺れなので、とにかく  

・ 頭を守る  
・ しゃがむ(ひざをついて) 
・ つかまる 

などのことをして、 「その瞬間」を親子で何とか生きのびる ことが大切とのこと。

防災 with ママ

揺れがおさまったら

・ 親子でケガがないかチェックする (特にガラスの破片によるケガ)
・ 血が出ていたら、止血する (生理用品を使うと便利)
・ スリッパなどを履いて避難する (足の裏にケガをすると歩けない)

ことがわかりました。

地震は備えることができる災害 なので、減災 に向けて日ごろから工夫をしていくことの重要さも再認識しました。

  #  まずは自宅の食器棚を固定しなくてはと思ってしまった。

page top
学習会「エネルギーの話し」@生涯学習センター 5月27日(金)19時から
市民ネットワークちば では もっと知りたい エネルギーの話し と題する学習会を企画しました。

エネルギーの話 学習会

5月27日(金)  19時から20時30分まで
千葉市生涯学習センター(千葉駅から徒歩8分) → 生涯学習センターアクセス 
資料代  300円

市民ネットワークは安心・安全な暮らしを続けるため、核のゴミを出さない 脱原発社会 への取り組みを続けています。 

しかし 原発がないと今のような快適な生活が続けられないのでは? との意見が寄せられることもあります。

原発に替わるエネルギーとして、世界各地で 自然エネルギー を導入する動きが加速していますが、国が取り組むべき施策について、衆議院議員 田嶋要 さん、元参議院議員 大河原まさこ さん をゲストに学んでいきたいと考えています。

  #  エネルギー法案をめぐる国会での動きについても聞いてみたい!

page top
千葉県内唯一の夜間中学へ行ってきました@市川市
4月末、東京都葛飾区にある夜間中学の見学に行きましたが → 「夜間中学」を見学してきました

千葉県市川市にも 県内唯一の夜間中学 があります。

市川市立大洲中学校夜間学級 です。 → 市川市立大洲中学校(ホームページ)

先日、市民ネットワークちばの議員で視察に行ってきました。

学校の塀に設置してある看板です。

夜間中学看板

何らかの事情で中学校の教育を受けられなかった生徒のほか、外国籍の生徒たちが在籍しています。

授業料、教科書は義務教育課程なので無料ですが、給食も修学旅行もないので、年間3000円程度の教材費だけで学ぶことができます。

生徒それぞれの習熟度や日本語力に応じて時間割がつくられています。

授業概要

高校に進学したい生徒、学力をつけたい生徒、居場所が必要な生徒… 

誰もが活躍できる社会にするには、多様な教育の機会を地域に整備していかなければならないことを痛感します。

page top
やめられないスナック は人気商品に
ベネズエラに滞在していたころ、ジャイアントコーン とよばれる粒の大きいとうもろこしのスナックを常備していました。

ペルー産のコーンでつくられていて、これ1つあれば、ビールのおつまみにも、おやつにもなります。

  #  日本でも売れるよね などと話していましたが → やめられないスナック@ペルー

イオンのプライベートブランドに登場しました。

イオンのジャイアントコーン

味付けも日本人向けに薄味です。

ぜひ、お試しを♪

page top
大河原まさこさんを応援@横浜にあらわれたクマ
元参議院議員の 大河原まさこ さんをコーディネーターに、全国市民政治ネットワークの学習会が開催されました。

全国ネット集会

市民ネットワークみはまのクマ もいろいろなイベントで活躍していますが (写真前列中央@ハローウィンで)

 仮装メンバー集合写真

横浜にも原発ゼロの ゼロノミクマ があらわれました。

ゼロノミくま

学習会分科会では、他の自治体議会の報告を聞くことができました。

所沢市議会では、議会全体で 議会報告会 を実施しており、そのチラシをはさんだティッシュを街頭で配っているそうです。

議会報告会お知らせ用ティッシュ

開かれた議会 はどの自治体でも課題になっていますが、とにかくチラシを手にとってもらうことが最優先との考え方です。

  #  千葉市議会も負けてはいられません!

page top
家庭的な雰囲気の特別養護老人ホーム@真砂
高齢社会の進展に伴い、高齢者のための施設が街のあちらこちらで見られるようになりました。

中でも 特別養護老人ホーム は、常時介護が必要で、自宅での日常生活が困難な高齢者が入所する施設です。

従来は要介護認定(要介護1-5)で申し込みができましたが、介護保険制度の改正(改悪!)にともない、昨年から要介護認定3ー5が対象となり、介護度が低い要介護1、2の場合は、やむをえない事情などで申し込み可能となりました。

入所希望のホームに直接申し込みすることができますが、社会福祉法人などが運営する 公的な介護施設 であるため入所は 先着順 ではなく 入所の必要度 に応じて決まります。

  #  保育所の入所と同じく、緊急度の高い家庭が優先されます。

複数の施設に申し込みをして、入所を待っている高齢者も多いのが実情ですが、このたび5月から真砂第1小学校跡地 (真砂コミュニティセンターとなり) に美浜区では5ヶ所目の特別養護老人ホームが開設されることになりました →真砂コミュニティセンターへのアクセス 

ホームといっても、大きな食堂、大きなお風呂 といった集団生活のイメージではなく、1つのユニットに10人ずつの高齢者が居住し、それぞれの部屋(10室)で暮らしながら、リビングのような場所でみんなで食事をしたり、お茶を飲んだりすることができるようになっています。

ユニットケア とよばれる仕組みです。

お風呂もユニットごとに設置され、家庭的な雰囲気です。

リビングから屋外に出られます。ガラスの向こう側はお風呂です (外からは見えません)

特別養護老人ホーム

高齢者が地域で快適に暮らせるよう応援していきたいと考えています → 社会福祉法人 友和会 コスタリゾン千寿苑

page top
防災マイ・パスポートを差し上げます@5月25日 防災 with ママ
市民ネットワークちばでは、一昨年、手のひらサイズ(B6)の 防災マイ・パスポート を作成しました。

時々読み返してみると、いま備えるべきことが再認識できます。→ 「防災マイ・パスポート」をつかってみませんか?

防災マイ・パスポートより  親と子の防災術 もあります。

子どもと高齢者へのアドバイス

5月25日(水) 午前10時 開催の 防災 with ママ に参加される方には差し上げます!

ママだけでなく、パパでも、祖父母でも、関心のある方はどなたでも参加していただけます → 5月25日(水)防災 with ママ 開催します@千葉駅

page top
「多目的トイレ」はだれでもつかえます
美浜区内に3店舗あるスーパーマーケット ヤオコー ですが、入口から店内まで段差がなく、買い物しやすいつくりになっています。 → ヤオコー

ベビーカーやシルバーカーを使っている場合でも、不自由なくすべての商品を見てまわることができます。

先日は車椅子の人が介助者なしで、車から降りて、1人ですべての買い物を済ませていました。

そして、店内にあるトイレも 多目的トイレ になっていて、おむつかえのスペース、オストメイト対応のシンク、男性用トイレ、手すりなどが設置されています。

<トイレの入口>

多目的トイレ

あいている時はどなたでもご利用ください

と書いてあります。

車椅子やベビーカーの利用者だけでなく、外見からはわからない疾患のある人、男女いずれかのトイレを利用することに違和感のある人もこのトイレなら だれでも つかえます。

お店のつくりだけでなく、心遣いのある表示にも感心してしまいました。

  #  この取り組みが拡がれば、誰もが住みやすい地域になります!

page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除に向けて環境省と事前協議
5月17日(火)、千葉市は環境省と事前協議をおこないました。

福島の原発事故で発生した 指定廃棄物 (=1キログラムあたり8000ベクレルを超え、10万ベクレル程度の放射能を含んだごみ)ですが、先ほど、環境省が指定廃棄物の、指定解除 (=環境大臣による指定の取り消し) ルールを決めました。

これを受けて、保管する指定廃棄物の 早期指定解除 を目指す千葉市は、個別協議に入ることになりました。 → 【放射能汚染ごみ処分場問題】 5月17日(火)・指定解除に向けての協議 

今回、千葉市からは 指定廃棄物の放射性濃度の測定方法 が提案されました → 千葉市ホームページより(PDF)

測定案については、大筋で了解が得られたそうですが、残った課題は 指定解除後の処分方法 です → 福島第1原発指定廃棄物 千葉市の測定案“了承” 環境省と事前協議解除へ一歩前進 (産経web) 

今後も協議が続きます。

環境省と千葉市の動きに注目していきます。

page top
パサール幕張のキャラクター
京葉道路・幕張パーキングエリア (パサール幕張) ですが、トイレ休憩や飲食だけでなく、千葉県内の物産のお店があったり、イベントがあったりと、ふらりと立ち寄るだけでも面白いパーキングエリアです → パサール幕張

   # 武石インターと幕張インターの間は上下線とも料金所がないので、通行料無料で利用できます。

千葉はピーナッツの産地として有名ですが、中にピーナッツクリームが入っているパンを買いました。

ピーナッツクリーム入りのパン

ぴーにゃん の焼印があります。

壁をみたら、ぴーにゃんの絵もありました。

ぴーにゃんの絵

なんと着ぐるみもいます。

ぴーにゃんの着ぐるみ

千葉の新しいキャラクター むじこねこのぴーにゃん (無事故をアピールするピーナッツを頭に載せたネコ) はぜひ ゆるキャラグランプリ にエントリーを! → ゆるキャラグランプリ

page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】 5月17日(火)・指定解除に向けての協議
福島の原発事故で発生した 指定廃棄物 (=1キログラムあたり8000ベクレルを超え、10万ベクレル程度の放射能を含んだごみ)ですが、保管自治体などからの要望を受け、4月28日、環境省は指定廃棄物の、指定解除 (=環境大臣による指定の取り消し) ルールを決めました。 

そして、指定解除を目指す千葉市は、環境省と個別協議 に入ることになりました。 → 【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除に向けての協議始まる?

明日、5月17日(火)、環境省にて話し合いが行われます。

千葉市内にある指定廃棄物は7.7トンですが、事故から5年が経過し、放射能濃度が下がり、そのほとんどが現時点で8000ベクレル以下になっていると推計されています。

千葉市には、今後、指定解除によって、指定廃棄物がない自治体に、県内からの廃棄物を集めて最終処分場をつくるのは納得できない ときっぱり意思表示することを求めます。

page top
5月25日(水)防災 with ママ 開催します@千葉駅
大規模災害時、暮らしの安心・安全が脅かされるのは誰もが同じ状況ですが、特に 支援が必要な人たち が困難に直面します。

乳幼児を抱える家族もそうです。

 ・ 清潔な水がなかったら?
 
  → 乳児にミルクをあげることができません。 

本当は缶ジュースのようにすぐに飲ませることができるミルクがあればいいのですが、日本ではまだ認可されていません。→ 防災に役立つ乳児用ミルク

 ・ たくさんの荷物と子どもを抱えてどうすればいいの?

  → まずはやるべきこと、避難の際に持っていくものを把握する必要があります。

そんなママたちの声に応えて、市民ネットワークでは かもんまゆさんを講師に、防災 with ママ を企画しました。

防災ママチラシ

[日時]
5月25日(水)
第1部 10:00〜11:30 ママのための防災ワークショップ
第2部 11:30〜12:30 親⼦で防災食試作と試食

[対象]
どなたでも参加していただけます
※お子様といっしょにご参加の場合は、遊びスペースをご用意しています。

[参加費]
700円(防災ワークブック、防災食試作試食代)
※当日、会場受付にてお支払いください。

[会場]
ラ・セーヌブランシュ  千葉市中央区新町15-16 → アクセス

フェイスブックページもご覧下さい → 防災ママカフェ

page top
小西ひろゆき勝手連大集合@千葉駅周辺
お天気に恵まれた今日、小西ひろゆき勝手連大集合 がおこなわれました → 5月14日・小西ひろゆき勝手連大集合のお知らせ

参加者それぞれが、勝手連カラーの 黄色 の服を着たり、小物をつけたりしてアピールしました。

<千葉中央公園(千葉パルコ前の公園)にて>

小西ひろゆき勝手連

黄色い花を咲かせるヒマワリのように、支援が高く大きく拡がりますように!

  #  なお、私の黄色のシャツは チャーリーブラウン柄 でした。

チャーリーブラウンの画像

page top
かそりーぬそっくりのキャラクター@ネコ
千葉市では、加曽利(かそり)貝塚 をはじめ、貝塚インターチェンジ(京葉道路)周辺で縄文時代の遺跡を数多く見ることができます。

この時代、この地域は大いに栄えていて

縄文時代の銀座

状態だったそうです。

貝塚インター周辺を歩くと、今でも道端で貝殻を拾うことができます。3000年の時を超えて、そこにある貝殻を手にしただけで思わず感激してしまいます。

そして、この遺跡をアピールしようと 加曽利貝塚PR大使 かそりーぬ  も頑張っています。→ ようこそ縄文の世界 千葉市立加曽利貝塚博物館へ

<かそりーぬ>

かそりーぬ

加曽利貝塚からは犬の骨も発見され、縄文時代から 犬は人間とともに暮らしてきた ことがわかっています。

ところが、かそりーぬによく似たネコのキャラクターがテレビに出ている との情報がありました。

NHKに登場する 間田(まだ)ナイ という名のまねきネコです。→ NHK キッズワールド コレナンデ商会

<間田ナイ>

かそりーぬににたネコ

  # 吾輩は猫である。名前は まだ無い らしい…

遺跡からネコの骨も発見されれば、このキャラクターも仲間入りできるのにと思ってしまいました。

page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除に向けての協議始まる?
福島の原発事故で発生した 指定廃棄物 (=1キログラムあたり8000ベクレルを超え、10万ベクレル程度の放射能を含んだごみ)ですが、事故から5年が経過し、放射能濃度が下がり、現時点で8000ベクレル以下になっている廃棄物もあるとされています。

保管自治体などからの要望を受け、4月28日、環境省は指定廃棄物の、指定解除 (=環境大臣による指定の取り消し) ルールを決めました。 → 【放射能汚染ごみ処分場問題】 指定解除の仕組み決定

そして先日、「早期の指定解除を目指す千葉市は、近く 環境省と個別協議 に入り、具体的な手続きがどう進むのか確認する」との報道がありました → 千葉市、環境省と協議へ 解除ルールで県内初 来週初め 【汚染焼却灰】(千葉日報)

指定解除ルールに基づいて、環境省と協議を行う自治体は千葉市が初めてとのこと。

一方、環境省は

・ 指定解除の要件である現在の濃度をどうやって測るのか?
・ 解除後の廃棄物をどうするのか?

を確認するとのこと。

  #  指定解除ルールの運用について、今後も注目していきます。

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG