千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
ディスプレイも大切です
千葉県男女共同参画センター(稲毛区天台・スポーツセンター駅すぐ)のロビーで、千葉県の 伝統的工芸品 が飾られているのを目にしました。

ディスプレイ

千葉市内で作られている穴のあいたガラス玉(とんぼ玉)もあります → とんぼ玉

とんぼ玉

何が飾ってあるのかな? と思わず覗き込みたくなるようなディスプレイです。

これに対して、千葉市役所のロビーですが 優良観光土産品 が盛りだくさんです。

ショーケースにある千葉市の土産品

 あまり詰め込まず、インパクトのあるディスプレイ を期待します!

page top
自転車置き場もいろいろ
会派視察と勉強会を終えて、昨夜、福岡から千葉へ戻りました。

違う街へ行くと これは便利 とか これは面白い といったものに出会います。

博多駅そばの駐輪場にこんな表示がありました。

駐輪場表示

自転車やバイク置き場の空き状況が表示されています。

駐車場の入口ではこのような表示をよく見かけますが、駐輪場にもあると便利だなと感じました。

ここは地下駐輪場で、外から様子が見えないため表示が必要なのですが、私自身、地上の駐輪場でも空きスペースを探してウロウロすることがあります。特に夕方、買い物客でごった返す駅前で自転車を停めるのは本当に大変です。

また、地下から自転車を運びあげるのに、アシストする設備がありました。

アシスト

自転車の車輪が載ると、ベルトが動きます。

施設整備をする際は、いろいろな世代や立場の人から声を集めて、工夫をしていく必要性を感じます。

page top
人口減少社会と空き家
会派の視察で福岡に滞在しています。

テレビのローカルニュースで、今週初めの記録的な冷え込みによる 断水の話題 が放映されました。

九州、中国地方の13の県で断水が発生し、復旧作業が続けられています。鹿児島市では空き家で水道の元栓を閉める作業を行ったとのこと。寒さで水道管が破損し、空き家でも人知れず漏水が発生する事態になっているそうです。

その空き家の数を聞いてびっくりしてしまったのですが…

鹿児島市内には、使いみちが決まっていない空き家がおよそ 1万7200棟 とのこと。

東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)は依然として人口流入(=人口増)が続いていますが、北九州の公営交通の広告同様、人口減少社会の到来 を改めて認識させられました → 公営交通機関は大変です
page top
まち歩きマップ@博多
会派の視察で福岡に来ています。滞在中のホテルのロビーで手にしたのは

博多 まち歩きマップ

マップ表紙

博多駅近くはオフィスビル、商業ビルばかりが目に入りますが、駅の近くの神社や日本庭園 が紹介されています。

1時間あれば歩けるコースです。観光目的以外でやってきた人を観光客にしてしまう仕掛けが満載です。

ちなみに、ロビーにおいてあったマップは、日本語版のみでした。外国語版は

英語のQRコード

ネット上にあります。

多言語対応 はインターネット上にいろいろな言語で載せることで対応できそうです。

  # 海外からも滞在地の情報が得られます!

page top
公営交通機関は大変です
会派の視察で北九州市にやってきました。

駅からバスに乗ったところ、バスの中の広告に目が留まりました。

バスの広告

(前略) 
北九州市営バスも同様に、利用者が減り続け、平成25年度は利用者が、ピーク時の4分の1以下となっております。
路線バスをなくさないためにも、現在のご利用になっている回数に加え、「あと、月にもう1回」の路線バスのご利用にご協力下さい。
(後略)

公営の交通機関は人口減などで経営が大変です。でも、利用者にも実情を知らせて、協力を呼びかける方法も今後は必要ではと考えてしまいました。

   # 情報公開 こそが、今後の対策のカギになります!

page top
高校生向け主権者教育の教材
昨年6月、国会で改正公職選挙法が成立し、選挙権年齢が満18歳以上 とされました。今年夏の参院選から適用されます。

ところが、若年層の投票率はとても低い! → 18歳選挙権に向けて

例えば、2013年の参院選で見ると、千葉市全体の投票率は 47.78% ですが、

一番投票率が高い年代投票率は 63.92% (60歳代後半)
一番投票率が低い年代の投票率は 29.13% (20歳代前半)

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられても、若年世代の低投票率が引き継がれる可能性もあります。

総務省・文部科学省では昨年秋、高校生を対象に 「私たちが拓く日本の未来 -有権者として求められる力を身に付けるためにー」 と題する 主権者教育の副教材 を作成しました。 → 政治や選挙等に関する高校生向け副教材等について

副読本

   # 政治経済の参考書を読んでいるような気がした。

これで 投票に行こう! となるかどうかは疑問がありますが、ここで紹介されている 模擬請願 などはしっかり取り組めば議会の仕組みを理解するのに役立ちそうです。

   # 教材には 正式に議会に提出することは想定していません と書かれていますが、ご相談いただければ、紹介議員になります。

page top
地元の野菜と果物@若葉区しょいかーご
新鮮な野菜と果物を求めて、若葉区のJA直売所へ行きました → 農産物直売所 しょいかーご 

いつもの野菜や果物のほか、加工品も購入しました。

<左> 地元野菜からつくられた塩だれ(ドレッシング)
<右> ドラゴンファームのブルーベリー酢

加工品

にんじんジュースのように我が家の常備品になるでしょうか? → にんじんジュース@千葉市

これから試してみます!

page top
多様性が認められる社会に
レインボーフラッグ をご存知ですか?

LGBT(lesbian gay bisexual transgender 性的マイノリティ)のシンボルとして、社会の 多様性 を進める運動、マイノリティの 人権尊重 に向けての運動で使われてきた虹色の旗です。

毎年6月に世界各地でLGBTのパレードが開催されますが、昨年は米国・ホワイトハウスもレインボーカラーに映し出されました。

ホワイトハウス

そして、千葉市でも今日24日 LGBTシンポジウム が開かれ、新たな取り組みがスタートしました。

ちらし

人と違うことに違和感を感じている人
悩みを打ち明けられずに自分だけで苦しんでいる人
まわりの理解が得られず生活に困難を抱えている人

ありのままで暮らすことができる 地域づくりは、性的マイノリティだけでなく、支援を必要としている人々(高齢者など)にとっても暮らしやすい街になります。

多様性が認められる社会 へと動きをすすめていきます!

2016年2月15日まで意見募集中の千葉市のパブリックコメントにも、LGTBへの取り組みが盛り込まれました。ぜひ、ご意見をお寄せください → 「ちば男女共同参画基本計画・第4次ハーモニープラン(案)」パブリックコメント

page top
ひとづくり応援カタログの講座
国の地域活性化交付金を利用して、千葉市では ひとづくり応援カタログ が作成されました。

費用の4割が補助金です。自己負担6割でカタログ内の講座やサービスが受けられます。期間は今年3月31日までです。

この冊子ですが、全国展開をしている事業者の講座のほかに、千葉市の スモールビジネスや小さな教室の情報 も載っています → ひとづくり応援カタログ

今日、カタログの31ページ(裏表紙の1ページ前)に掲載されている 千葉あそび・里山の自然を感じる工房で無添加のお味噌をつくろう に参加してきました。

工房入口です

味噌工房の看板

入口の脇にはピザ釜があって、みそを作りながらピザを食べている親子もいました

ピザ釜

大豆と米麹で仕込んだ味噌が出来上がるのは1年後です。今から楽しみです。

<申し込みの際の留意点>
講座の申し込みは電話連絡をし、費用はコンビニエンスストアの端末で支払いをして商品券を購入するシステムです。 各コンビニの端末には 千葉市 のカテゴリーはなく、この事業を委託した JTB のカテゴリーから入ります。

講座の詳細は → ひとづくり応援カタログホームページ

page top
今年は幹事長です
議会の中には会派(グループ)があります。

今年は役割分担として、会派・市民ネットワークの幹事長(グループの代表)をやっています。→ 臨時議会(係決め?)

でも 幹事長 というと世間のイメージはベテランの男性議員を思い浮かべるようで…

  あなたが幹事長ですか?!

とビックリされることがあります。

グループの連絡係 と考えていただけるとうれしいです。

幹事長の役割 → 9月議会に向けて準備中

page top
灯油の値段は下がりますが…
今シーズンは灯油の値段が下がり続けています。昨日は1リットル59円でした。年末の68円からさらに値下がりしています。 

急に寒くなり、灯油が必需品である生活者の立場では大変助かるのですが、一方で 政情不安になること 株価が下がること の懸念も大きくなっています。→ 原油価格と政治への影響

今日、原油相場価格が 1バレル26ドル台 との報道がありました。ここ何年かは 1バレル100ドル前後で推移していたので、約4分の1の価格 になってしまいました。

国家財政の多くを原油の輸出に頼る産油国は本当に大変です。財政収入が4分の1になってしまうからです。

社会保障や補助金はまず削減されます。また、外貨不足で海外からの輸入が滞り、物不足が発生します。国民の不満が政府に向くことは間違いありません。

そこで、産油国政府は財源を確保しようと、手持ちの株を売却します。市場で株が大量に売られ、株価は世界的に全面安の展開になります。

景気の先行きは、企業収益や税収にも大きな影響をもたらします。

世界経済の動きと、千葉市の財政状況と、我が家の灯油価格を見比べながら、複雑な気持ちで日々過ごしています。

page top
消せるボールペンは要注意
公的機関に提出する書類によく

シヤチハタ印は不可

と記載されているのを目にします。朱肉を使って押印するものでないと、印章の確認が難しいとのこと。

そして、議員になってから何度か遭遇したのが

消せるボールペンでの記載は不可

でした。確かに領収書の金額など消せるボールペンでの記入なら、書き直しが可能になってしまいます。

市民ネットワークの関係者には 消せるボールペンを使わないで と知らせたのですが、先日困ったのが、講演会で受け取った領収書が消せるボールペンでの記載だったこと。講演会の主催者に依頼して、再度書き直しをしてもらわなければなりません。

消せるボールペンもシヤチハタ印と同じくらい 公的書類は不可 との情報が普及すればと思います。

page top
ネコの里親が見つかりました
昨日、呼びかけをさせていただいたネコの里親ですが → ネコの里親を探しています

無事決まったそうです!

  #  厳冬期に外で暮らすのはいくら毛皮を着ていても過酷です。よかった。

関心を持ってくださったみなさま、ありがとうございました。

そして、強い風が吹いていましたが、検見川浜駅フェリア前で議会報告をおこないました。→ 16日と18日の議会報告のお知らせ

  #  フェリア入口前に 宝くじ売り場 があり、宣伝活動(?)までしてしまいました。

寒くてポケットから手が出せなかった方、暖かい部屋で議会通信をご覧ください。

<おもて>
議会通信表面

<うら>
議会通信裏面

page top
ネコの里親を探しています
この冬一番の寒波がやってきました! 暖かい千葉でも、みぞれまじりの雪が降りました。

今日18日(月)予定していた検見川浜での議会通信配布も中止になりました。→ 16日と18日の議会報告のお知らせ

明日19日(火)、天気が回復したら 検見川浜駅フェリア前にて午前11時から正午まで 議会報告します。

  # お買い物のついでに声をかけていただけるとうれしいです。

そして、あまりの寒さにかわいそうになり、ネコを保護した方から里親探しの呼びかけがおこなわれています。

京葉線高架下近くの緑地帯に2、3か月前から住み着いていましたが、このところの寒さで弱ってしまい見過ごせず保護したそうです。動物病院に一泊させて検査したところ、猫エイズも白血病もなく、元気で風邪気味なだけのようです。とても人懐っこくて誰にでも抱っこされるとのこと。獣医さんもビックリのお利口さんです。

ねこ

ボディはカフェラテ色で、体重4.6キロの去勢済みのオス。虫下し、ノミダニ駆除、シャンプーは終わっています。

ねこ

ネコアレルギーの家族がいるので、一時預かりしてくださる方も募集しているそうです。関東近辺ならばお届けしてくださるとのこと。

里親が早く見つかるといいのですが… 我が家のネコもこの寒さでストーブの前から動けません。→ 冬支度を始めました

情報提供も含めて、ご連絡をお待ちしています!

page top
戦争体験の話を聞きました@市民ネットワークみはま・政治カフェ
市民ネットワークみはまでは 戦争の話を聞かせてください との呼びかけをしています。→ 戦争の話を聞かせて下さい

今月の 政治カフェ (毎月第3土曜日の午後開催)では、子どものころ、広島で被爆された方の話を聞きました。

<Kさん(女性)の体験談>
1 1945年8月は何歳でどこにいましたか?

7歳、広島

2 そのときどんな動きがありましたか?
1945年8月6日午前8時15分、国民学校の2年生で、木造校舎の教室にいた。突然ものすごい光が眼前に広がり、あっという間に木造校舎の天井の梁が落ち、窓ガラスが鋭利に飛び散り、教室の壁、机、床、そして私にも突き刺さった。梁に挟まれて逃げられなくなっている友を置いて、廊下まで出た。学校の保健室で突き刺さったガラスをとる応急手当を受けたが、傷ついた体を手当てする薬もガーゼも包帯も何もなかった。

学校まで父が迎えにきてくれたので、父の背中におぶさり家まで帰ったが、その道々で この世の地獄 を目にした。

手から腕にかけての皮膚が焼けただれて爪から表皮がぶら下がっている人、真っ黒い炭のようになった赤ちゃんを抱いたお母さんらしき人、全身を焼かれて這うように逃げている人、眼球が飛び出して見えなくなっている人、飛び出した内臓を抱えて逃げてくる人、「水をください、水、水」と父や私にすがりついて来る人、たくさんの人がいたが、その人たちをどうすることもできず、父と私は逃げるように家に帰った。

3 そのときどんなことを考えていましたか?
爆心地から3.5キロほどのところにある私の家も爆風で屋根がとばされ、ガラスが飛び散り、放射能を多量に含んだ「黒い雨」が家の中まで降り、壁やタンスにはいつまでも「黒い雨」の筋が残っていた。爆心地近くの知り合いや親戚が助けを求めて私の家に逃げてきたが、14歳の従姉は全身が焼けただれており、「痛い、痛い」の声が弱くなって、3日目に息をひきとった。10歳の従兄は何の傷もなかったけれど、耳や鼻から血を流していて、ある日大量に吐血して亡くなった。体の細胞や遺伝子が壊されてしまう 放射能の恐ろしさ を知った。

4 今その時代を振り返ってどう思いますか?
父と母は心も体も傷つき、何もかもなくなった中、あらゆる手立てで私たち子どもを救い、育ててくれた。その両親もガンで亡くなったが、両親にはとても感謝している。両親によって今、私が生かされていると思っている。

原爆は普通の日常生活をすべて奪ってしまった。 戦後も原爆は私を苦しめ続け、就職のとき、結婚のとき、被爆者であるということだけで偏見や差別を受けた。結婚の話が持ち上がったときは、「うちの家系に悪魔の血を入れることはできない」とまで言われた。また、科学的には証明されていなくても、被爆者の子や孫の遺伝子に放射能が影響を与えることは明らかになっており、被爆二世、三世の大きな不安となっている。被爆者は、被爆者であることだけで、人生の節目、節目で苦しみ、怒りを覚える。このような体験は、絶対に世界の人々の上に再び繰り返させてはならない。

5 若い世代へのメッセージを
核兵器は絶対になくさなければならない。もし、核兵器が意図時であれ、偶発的であれ、再び使用されることがあれば、甚大な被害をもたらすことは避けられない。原爆がいつ使用されたのか、どこで使われたのかについては知識があっても きのこ雲の下で何が起きたか また、今日まで続く原爆被害については知らない人がほとんどである。そこで核のない世界を求めて、国の内外で体験を話し、核兵器廃絶を訴えつづけている。

ある小学校で体験を語った後、子どもから はだしのゲンの話は本当だったんですね と言われた。つくり話だと思っていたとのこと。命ある限り被爆の実相をいろいろな人に語っていく必要性を感じた。

戦後70年が経ち、証言できる被爆者も減り続けている。核のない世界を実現するため、ふたたび被爆者をつくらないため、原爆被害をぜひ語り継いで欲しい。

  # 子どものころに感じた戦争への思いを私達に語ってくださいませんか? 引き続き、ご連絡をお待ちしています。→ 戦争体験を語り継ぐ

page top
【放射能汚染ごみ処分場問題】分散保管も容認へ?!
昨年4月に突然飛び込んできた 指定廃棄物(放射能を含んだごみ)の処分場問題ですが、千葉県についてはこれまで 県内一か所に集約して処理する との方針が国から示されてきました。→ 5月18日(月)学習会 「放射能汚染ゴミが東京湾沿岸に?」

12月14日の回答も、この方針に沿ったものでした。→ 【放射能汚染ごみ処分場問題】環境省からの回答

また、その日の午後、市民ネットワークの岩崎明子が 指定廃棄物長期管理施設について 議会質問をおこない、以下のような答弁がありました。

ーーーー
<千葉市長>

指定廃棄物長期管理施設についてお答えします。

国から県内1か所集約保管の方針を変えない旨の回答が出されたが、市はどう回答したのかについてですが、国からは、詳細調査候補地の選定経緯等について、十分な情報開示がされておらず、再協議の申し入れ後の様々な懸念事項についても、納得できる説明はなかったところであります。

また、本年9月、国会議員からの「指定廃棄物の指定解除手続等に関する質問」に対する国の答弁書において、本市で保管する指定廃棄物の放射能濃度が時間経過により減衰し、8000ベクレル以下と推定されていることが公表されており、実質的に本市に指定廃棄物がないことが示されております。

このような中、県内すべての指定廃棄物を本市に集約して保管することについては、到底、市民の理解が得られるものではない と考えております。

また、分散保管の考え方が広がってきており、国の案である県内1か所集約については安全・安心面から市民理解は得られないと考えており、指定廃棄物を排出し保管している自治体内で分散保管を行うことが適切であると判断していることから、詳細調査の受け入れはできないと回答をいたしました。
ーーーー

今朝、新聞報道で 分散保管も容認 とのニュースが飛び込んできました。→ 分散保管も容認へ 指定廃棄物で環境省

県ごとに1カ所ずつの処分場に集約するという従来の方針を見直し、分散での保管を認める方針を固めた とのこと。国の方針が大きく変わります。

今後の動きに注目し、引き続き市民の声を集めていきます! → 【放射能汚染ごみ処分場問題】 声が集まっています

page top
16日と18日の議会報告のお知らせ
今週は朝、美浜区内の各駅で12月議会の報告をおこないました。→ 議会通信を配布しています

ネットの旗

  # 寒くて手足の先が凍えてしまいましたが、それでも昨年冬よりは暖かい気が…

16日(土)と18日(月)は日中に議会報告します。

16日(土) 稲毛海岸駅 マリンピア前 11時から正午まで
18日(月) 検見川浜駅 フェリア前 11時から正午まで

16日(土)は参議院議員選挙 比例区候補予定者の 大河原まさこ さんも参加します!

国政を市民の手に取り戻したい と市民ネットワーク千葉県が推薦を決めました。→ 大河原まさこ 前参議院議員

ぜひ演説を聴いていただきたいと思います。

page top
市民と議員の意見交換会@稲毛区天台
市民ネットワークでは議会終了後に 市民と議員の意見交換会 をおこなっています。→ 市民と議員の意見交換会@若葉区都賀

1月14日(木曜日)午後、稲毛区の千葉県男女共同参画センターにて、12月議会の報告と意見交換をさせていただきました。

  # いろいろな質問や意見が寄せられるので、毎回新たな発見があります!

先の議会では 地域包括ケアシステム について一般質問をおこないましたが、その中でとりあげた 認知症ケアパス について意見がありました。

ケアパスパンフ

 「ケアパス」と書かれていても何のことかわからない。もっとわかりやすい表記を。

とのこと。

ケアパス(Care 介護  Path 道筋) は、認知症の進行にともない、当事者や家族はどうすればよいか、また、行政にはどのようなサービスや支援があるのか、わかりやすい表になっています。→ 認知症ケアパス

表

確かに表記はわかりづらいのですが、高齢者福祉に関係する用語はあえてそのようにしていると考えています。

デイケア は 託老所 でよいでしょうか?
ケアパス も 老いへの道筋 だったらどうでしょうか?

あいまいにしておくことが無難 との判断もあると思います。

page top
突然の寒さに…
今週は議会通信を配布しながら議会報告をしています。→ 議会通信を配布しています

今朝は千葉みなと駅近くの交差点で朝7時から8時までおこないましたが、

  # 完全に凍りつきました…

ずっと暖冬だったので、油断したのがよくなかったのです。防寒対策を怠っていました。

その後、暖かいスープを飲んだり、ストーブの前にいたりしましたが、なかなか寒さから抜けられませんでした。

そこで、今週の たなくじ には以下のようにあったので

みかんがよい

毛布に包まりながら みかん を食べて一息つきました。 → 今週の運勢は?

みなさまも寒さ対策を!

page top
議会通信を配布しています
今週は美浜区内の各地で 議会通信 を配布しています。→ 12月議会の通信ができました

<おもて>
議会通信表面

<うら>
議会通信裏面


今朝は海浜幕張駅(メッセ側)で 7時から8時まで 配布と議会報告をおこないました。

明日以降は

13日朝 千葉みなと駅
14日朝 稲毛海岸駅
15日朝 検見川浜駅

でおこないます。

寒い朝が突然やってきましたが、姿を見かけたら声をかけていただけるとうれしいです。

  # ピンク のコートを着ています!

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG