千葉市議会議員(美浜区選出・1期目)として活動中。市民目線で情報発信しています!
page top
【政策】 生活 (くらし) から 政治を変えます!
暮らしに身近なこと(ごみ、子育て、教育、介護、まちづくりなど)はすべて千葉市の政治と関わっています。

市民一人ひとりがアイデアを出し合い、市政に提言できる仕組みが必要です。

生活者の視点から政治を変えます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【働く】 
女性も男性も多様な働き方を認め合い、「働く」と「暮らす」の両立を

【まちづくり】 
市民参加で災害弱者を出さない対策づくりを

【福祉】 
医療・介護・福祉が一体的に提供できるシステムの構築を

【子育て子育ち】 
親が困ったときにも安心して子育てができる仕組みを

【環境】 
未来へつなぐため、子どもたちに安全な食と脱原発でのエネルギーを

【市民力】 
図書館を拡充し、地域の学習拠点や高齢者・子どもの居場所整備を

【平和】 
憲法の理念を尊重し、いのちを守り、くらしから平和を創造できる千葉市に

page top
親子で違って当たり前の社会に
今年度、子どもの高校でPTA役員をしました。

以前よりも 子どもと親の姓が違う 人が増えてきました。

1 外国人親子の場合
役員をする外国人の親と出会いました。子どもは父親の姓で、母親の姓は生涯変わらない場合、母親の姓と子どもの姓が違います。

2 親が通称を使っている場合
戸籍上の姓とは別に普段は通称を使うため、子どもの姓とは違う姓が登録されていました。

3 里子の場合
「うちは里子なので姓が違います」と最初に自己紹介された里親がいました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

来年度以降、千葉市でも 里親委託 が推進されます。里親の登録数と委託数を増やす取り組みです。

それと同時に、親子の姓が違っていても、家庭的な雰囲気の中で子どもが育ち、 里親と里子が当たり前にいられる社会 をつくることが重要です。

市民ネットワークの政策にも、子育て子育ち で

児童相談所の体制強化と里親制度の充実

を掲げました。→ 市民ネットワークちばの政策 2015 市民がつくる千葉市のくらし

PTA活動の中で、親子の姓が違って当たり前 の社会はみんなが暮らしやすい社会であることを学びました。

page top
災害時にペットの避難をどうするか?
あるお宅に伺ったときのことです。

インターホンを押しましたが、お留守のようです。

でも、中から「ワンワン」と鳴く声が聞こえます。

ドアには 犬がいます。緊急時には助けてください。 との表示がありました。

ーーーーーーーーーーー

我が家にも留守番をしている猫がいるので、飼い主の気持ちはよくわかります。→ 千葉市議会の議事録に登場したネコ 

残念ながら、千葉市には、ペットの避難に関する規定がありません。

しかしペットの「同行避難」を地域防災計画の中に位置づける自治体が増えてきています。

市民ネットワークでは、防災対策に関する政策について、

ペットの同行避難を可能にするマニュアル作りの推進

を まちづくり の中に掲げました。 →  市民ネットワークちばの政策 2015 市民がつくる千葉市のくらし

災害弱者(女性、子ども、障害者、高齢者)の視点から防災対策を考える際に、ペットも含めた対策ができるよう、市民とともに働きかけていきます!

page top
こどもハローワーク@北磯辺公園
みはまプレーパークが行われている公園で、みはまマルシェ (フリーマーケットや雑貨の市場)が開催されていました。 

みはまマルシェの看板


京葉線沿い、花見川にかかる橋の磯辺側です。磯辺からも打瀬からも近く、アスレチック遊具のある公園です。→  北磯辺第4公園

今回のマルシェで面白い!と思った企画が、こどもハローワーク です。本部で仕事を探し、お店を手伝うと、金券50円がもらえる仕組みとのこと。

  # 朝から「生ビールいかがですか?」と子どもに言われるとそそられてしまうのですが、我慢しました。

こどもマルシェは年1回だそうですが、みはまプレーパークは月2回開催されています。

みはまプレーパーク  磯辺6-7-1 北磯辺第4公園 → みはまプレーパーク

page top
料理と海の景色を楽しめるレストラン@磯辺ヨットハーバー
アメリカ大陸の「発見」で有名なのは コロンブス ですが、アメリカ大陸の「宣伝」で有名なのは アメリゴ・ヴェスプチ です。

コロンブスが インド と考えた大陸が、ヴェスプチの航海で 新大陸 であることがわかり、アメリゴの名前から アメリカ と名づけられました。

その後、アメリカ大陸からさまざまなものがヨーロッパにもたらされました。食べ物では、トマトやとうがらしがイタリアに到着し、イタリアの食文化を豊かなものにしていきました。

そして今、美浜区でも 東京湾からずっと先、はるか彼方のアメリカ大陸に想いを馳せながら、イタリア料理を楽しめるレストランができています。 イタリア料理 ヴェスプチ です。 → 食べログ

お店の前の看板


市民ネットワークみはまのメンバーとランチに行ってきました。

磯辺のマリーナストリートの終点、稲毛ヨットハーバーの3階にあります。海の景色を楽しみながら、ボリューム満点のパスタ、ピザ、リゾットなどの料理が食べられます。前菜はバイキング形式で、野菜やシーフード、お肉など、さまざまな種類の料理を好きなだけとることができます。

今回は予約なしで行ってしまったのですが、お店はお客さんで一杯です。窓側の海の見える席を確保したい場合は、予約をお勧めします!

イタリア料理 ヴェスプチ 磯辺2-8-1 稲毛ヨットハーバー3階  ホームページ
page top
「スカラモビル」が日常生活を支援します@美浜区
ベネズエラへ行き、スペイン語を学び始めたとき、混乱した単語がありました。

・ エスカレーラ  (escalera) 「階段」
・ エスカレーラ メカニカ (escalera mecanica)  「エスカレーター」
・ アセンソール (ascensor)  「エレベーター」

「スカラ」 は 「階段・はしご」 など上り下りするものを指すことがわかりました。しかし、実際に会話をしようとすると「あれ? どの単語?」となってしまったのです。

そして今日、久しぶりに千葉市で「スカラ」に再会しました。

階段昇降機 「スカラモビル」 です。

階段昇降機

市民ネットワークみはまの議員経験者が立ち上げたNPO団体では、エレベーターのない団地などに出向いて、階段の上り下りを手助けする事業をしています。→ 議員経験者による市民活動

団地の階段を、静かな音でゆっくりと車椅子を持ち上げてくれます。階段に傷をつけることもなく、また、あらゆる段差に対応しながら機械がすすみます。

階段昇降機


千葉市美浜区および周辺在住で、突然の怪我や病気で困っているご家族のみなさま

たすけあいサポートアイアイ
 へご相談を! → ホームページ

page top
市民ネットワークが高齢者を見守ります!
先日、市民ネットワークみはまの通信を届けにあるお宅を訪ねたときのことです。

私 「市民ネットワークです。」

玄関前で呼びかけたところ、すぐにドアが開きました。

相手 「いつも議会通信読んでいます。前は東京で仕事をしていたけれど、今は退職して家にいるので、千葉市の政治に関心を持っています。」

と話しかけられました。

会話は一応成り立っているのですが、何か様子が変です。玄関先にはゴミが散乱しています。

   # もしかして認知症? 地域とのつながりは?

その後、この地区の福祉関係者と連絡をとることができました。そこで言われたのが、

地区関係者 「よくドアが開きましたね。めったに本人に会えません。」

とのこと。しかしドアが開いた理由はまったくわかりませんでした。

ーーーーーーーーーー

そして今日、生活クラブグループの認知症サポーター養成講座に参加し、ようやくその理由がわかりました。 → 認知症サポーターキャラバン

認知症の高齢者に接する際は、3つのポイントがあるそうです。

・ 驚かせない
・ 急がせない
・ 自尊心を傷つけない


「民生委員です」とか「保健福祉センターです」と名乗って訪ねると、「自分のことを調べにきた」 と高齢者自身が自尊心を傷つけられたように感じるそうです。だから「会いたくない」になってしまいます。

ところが「市民ネットワークです」は、本人自身のこととは関係ありません。警戒心を解くには最適だったようです。

・ 高齢者をみんなで見守り、気持ちに寄り添い、受け止めていくこと
・ 地域で声をかけあい、ネットワークをつくっていく必要があること

認知症サポーター養成講座で再確認しました。

今後も 「市民ネットワークです」 で地域の一員として高齢者を見守ります!

page top
東京から通っていたコーヒー専門店@千葉市中央区
千葉県庁近く、市民ネットワーク千葉県の事務所の近くに、コーヒー専門店があります。

珈琲問屋(COFFEE TONYA) です。喫茶もあります。→ 珈琲問屋

珈琲カップがあるお店の写真

大きなカップから湯気がたっています。

布製のコーヒーフィルターを探しに、東京の合羽橋などにも出かけたのですが、気に入ったものがありませんでした。でも、この店ではすぐに見つかりました。所狭しとコーヒー用具、輸入食品、コーヒー豆などが並んでいます。

コーヒー好きの方は、ぜひ一度足を運んでみてください!

珈琲問屋 中央区中央4-8-8  ホームページ

page top
議会通信を配布中です
先週から市民ネットワークの議会通信を配布しています。

2015年2月議会通信

2月から3月にかけて開催された千葉市議会ですが、新年度(4月以降)の予算を決める重要な議会でした。

2015年度について、一般会計 3902億円  特別会計 4659億円 合計 8561億円 の大規模予算となりました。

  # スーパーマーケットで10円、20円の違いを考えながら買い物しているのとは、桁が違います!

市民として、税金が有益に使われているかどうか、目を光らせていく必要があると考えます。

page top
政治はダメです!
政治に関わる団体で一番大変なのは 会場探し です。

国政では政治資金集めのパーティがホテルなどで開かれていますが、カンパとボランティアの団体ではそこまでの余裕はありません。 → 手づくりの選挙をやってます

とはいっても、公共の施設に問い合わせると決まって言われるのが 

政治はダメです!

選挙運動期間(告示後)については、申請すれば、学校や公民館などを利用することができるのですが、政治活動期間中の議会報告会はできません。 → 「選挙運動」と「政治活動」の違い

そこで、ご自宅を貸していただいたり、お店の空いている時間帯にテーブルを確保したりして実施するのですが、人数が限られてしまいます。

結局、マスコミにはあまり登場しない地方議会の様子は、ますます遠いものになってしまいます。

議会は税金をつかって開催されているのに、その報告会を公共の場所でできないとは・・・  いつも割り切れない思いを抱いています。

page top
地元の人たちが集うカフェ@磯辺
検見川浜周辺は住宅地で、飲食店が多くはありません。→ 「居場所」と「働く場」を同時につくりたい@検見川浜

その住宅地の中で、ひっそりと営業しているカフェを見つけました。コロラ(COROLA)です。→ コロラ

 磯辺のカフェ コロラ

ランチを頂きましたが、アルコールと一緒に楽しめそうな小皿料理がワンプレートに載って登場しました。

ランチタイムにオープン後は夜までずっと営業しているそうです。

  # 昼食を逃してしまったらここに来よう!

店内には大きなテーブルや絵本などもおいてあって、地元のグループでの集まりにもぴったりです。

COROLA  磯辺4-15-19 ホームページ  磯辺小学校校門近く、パティスリー ミュウの裏手にあります。

page top
英検1級に合格する方法を伝授します!
2012年7月、英検1級に合格しました。

英検1級合格証

ベネズエラ滞在中の2011年6月、子どもの高校受験にスコアが必要とのことで、ニューヨークまで英検を受けにいきました。その際、付き添いで待っているだけでなく、同じ時間帯に英検1級を受けることにしました。

問題集が買えなかったため、事前対策はほとんどできなかったのですが、一次試験(筆記)を通過し、二次試験(面接)は帰国後、日本で受けました。


英検1級ですが、TOEICに比べて かなり手ごわい です。 → TOEICの点数を上げる方法を伝授します!

TOEICについては、練習問題をやればやるほど点数が上がりますが、英検については、問題集をやる前に、総合的な英語力、文章読解力をつける必要があると感じました。


1 あらゆる分野の文章に慣れる必要がある
後半の大部分が長文読解ですが、いろいろな話題が出てきます。受検したときは「助産師と産婦人科医の歴史的役割」といった問題もありました。日本語で読んだとしても難しい内容もあり、TOEICに出てくる「日常会話」「ビジネス会話」では太刀打ちできません。

しかし、日本語である程度の知識があれば、細かい単語がわからなくても内容を推測できます。

日頃から日本語、英語問わずいろいろな分野の文章に親しんでおく必要がありそうです。


2  辞書をひいたときに、3番目や4番目に出てくる意味を確認する 
単語を選ぶ問題が最初にありますが、どの単語も非常に難しく、これまで見たことがない単語も並んでいます。辞書をひいたときに、3番目、4番目あたりに出てくる意味で問いかけをしているものがほとんどです。

1つの意味を確認するだけではなく、辞書の下の方にも目配りする必要がありそうです。


3  日本の教材(NHKワールド、Japan Times)などで勉強する
TOEICには日本語が登場しませんが、英検は英作文を含め、「日本語と英語」が必要とされます。海外作品やニューヨークタイムズなどの教材ではなく、日本でつくられている英語の教材をつかったほうが効率的です。

page top
和紙の原料がありました@幕張西
まちを歩いているとジンチョウゲの香りがあちらこちらから漂ってきます。寒い日もありますが、季節は春です。

先日、幕張西地区の団地で、三椏(みつまた)に出会いました。

みつまたの木

これもジンチョウゲの仲間ですが、和紙の原料です → 三椏ができあがるまで

和紙は昨年、ユネスコの世界無形文化遺産に登録されました。 海外でも人気があります。→ 新聞記事

グローバル(世界的)に注目されているアイテム(品目)をローカル(美浜区)で楽しむことができます。

page top
平和でなければ観光客は来ません
日米防衛指針(ガイドライン)を改定し、自衛隊が米軍への後方支援を拡大するとの政府方針が報道されました。

統一地方選挙後の4月下旬に日米両政府で改定に合意し、自衛隊が世界中で米軍に協力できる枠組みがつくられる見通しとのこと。

これは自衛隊? 実質は米軍に協力する 日本軍 になりつつあります。


日本の良さを海外から評価すると、

・ 食べ物が豊富で美味しいこと
・ 外国人に親切なこと
・ 治安がよいこと

があります。でも、日本軍が関わる戦闘が始まってしまったら

・ 食べ物の確保が難しくなる (日本の食料自給率は4割以下)
・ 敵国人は排斥される (住民感情が悪くなる)
・ 治安が悪くなる (日々の食料にも欠く状態では犯罪が増える)

ことが明らかです。海外からの観光客は来なくなるし、日本人すら旅を楽しむことが難しくなります。

ベネズエラは世界自然遺産の宝庫ですが、日本からの観光客はわずかしかいませんでした。治安が悪く、危険であるため、旅行したいと思える状況ではなかったのです。

平和な社会をつくることによって、観光客にもアピールできるまちをつくること

日本の将来にとっても重要なことであると考えています。

page top
本番は今です!@高洲
page top
海外では超有名なお寿司屋さん@高洲
稲浜公民館の向かい側、高洲1丁目に さかえ寿司 があります。

スイーツ ミズノヤ や 汐干狩の碑 のすぐ裏手です。 → さかえ寿司

IMG_5598.jpg

ランチを頂きましたが、大きなプレートに鮮やかな創作寿司が並んでいます。味覚だけでなく、視覚でも楽しめるお寿司です。

オーナーシェフは、海外で寿司の普及に努めており、世界各地でセミナーなどの講師をしています。ベネズエラでも、2009年の日本文化週間の際に招かれて、現地の人や職人を対象に、お寿司の実演を行ったそうです。

  # 「千葉市から来ました」と伝えたところ、「さかえ寿司を知っていますか?」と聞かれました。

お店のレジでDVDを購入しました。シェフが監修した寿司紹介のビデオです。 → SUSHI 

私自身も、通訳案内士 として千葉市の魅力を海外にアピールできるよう、勉強を続けたいと考えています。

さかえ寿司  高洲1-16-25  ホームページ

page top
防災に役立つ乳児用ミルクはなぜ普及しないのか?
市民ネットワークちば では、防災マイ・パスポート をつくりました。 → 「防災マイ・パスポート」をつかってみませんか?

その11ページには、乳児のいる家庭用にプラスするものとして

・抱っこまたはおんぶ紐
・おむつ・おしりふき
・ミルクセット(哺乳瓶・ミルク・水)

とあります。

普通の食事が取れない乳児にとって、ミルクは重要です。完全母乳で育てていても、災害のストレスなどで母乳が出なくなってしまうことも起こりえます。でも、水の確保が難しいときなどはどうすればいいのでしょうか?


米国で子どもたちを育てていたとき、停電や大雪に備えて、買っていたミルクがありました。

水を加えずに、そのまま飲ませることができるミルクです。常温で与えます。

すぐ飲める乳児用ミルク

吸い口さえつければ、いつでもどこでもミルクがあげられます。

普段は母乳だったので、このミルクを使う機会はほとんどなかったのですが、万が一の備えとして、持っていれば安心でした。

事あるごとにこのミルクのことを言い続けているのですが、20年近く経った今でも日本では普及していません。

なぜでしょうか? 
規制があるから? 
不思議です。

page top
手づくり味噌をお試しください!@磯辺1丁目
磯辺三小と磯辺公園の前、1丁目の住宅地内に 地域活動支援センター くるみ があります。 

くるみの看板

もともとはワークホームとしてスタートした施設ですが、千葉市の認可を得て、地域福祉活動の拠点へと活動を拡げてきました。

実はいま、ここの手づくり味噌にはまっています。大豆の粒が程よく残っていて、味噌汁にすると麹の味が引き立ちます。

くるみの手づくり味噌

自宅の味噌が切れてしまったときに、たまたま購入したのですが、あまりに美味しかったので、再び買いに行きました。

ご近所の方はぜひお試しを!

地域活動支援センター くるみ  磯辺1-9-19  ホームページ

火曜日のお昼は麺類のランチが出る くるみサロン が開かれています。小物や手づくり梅干などの販売もあります。

page top
門出を祝う卒業式と悲しい卒業式
娘の高校の卒業式に行ってきました。

入口に飾られていた花束

卒業式の花


これまでの学校生活を振り返りつつ、前途ある若者たちの門出を祝う式でした。

  # 親もPTA活動などで楽しく3年間過ごすことが出来ました。PTAの同窓会にも早速入会してしまいました…


しかし、盲学校(高等部)で教員をしていたころの卒業式は、悲しい卒業式でした。

もちろん、進学先や就職先が決まって、門出を祝うことができる生徒もいます。

卒業後の行き先が決まらなかった生徒、卒業後に家族と別れて自宅から離れた施設に入る生徒・・・  そこにいる生徒を指導することはできても、一教員の立場では、生徒の将来をどうすることもできませんでした。

卒業後の居場所をつくろうと、親の会が何年も活動を続けていました。しかし、関係者だけでなく、誰もが社会の中で受け入れられるような仕組みをつくらなければ、悲しい卒業式が毎年繰り返されてしまいます。

こんな卒業式もあることをぜひ知っていただきたいと思います。

page top
サラダバーが豪華なとんかつ屋さん@幸町
千葉市役所から美浜区方面に国道14号をすすむと左側にこんな看板が見えます。

幸町のとんかつやさんの看板

とんかつで有名な梨果園です。→ 梨果園 

ハンバーグ定食がある丹乃蔵とお店が一緒になったので、ランチメニューはいろいろあってにぎやかです。

「揚げたてのサクサクとんかつ、ご飯、豚汁、サラダバー、ドリンクバー」がセットのとんかつ定食を頼んでみました。

サラダバーですが、大皿に盛られていたのは、

切り干し大根の煮物、ひじきの煮物、こんにゃくの煮物、卯の花、キムチ、青菜のお浸し、ゆでキャベツ・・・

家庭の味が楽しめるサラダバーです。野菜がたっぷりとれます!

梨果園  幸町1-30-1 ホームページ

© 千葉市議会議員 松井かよ子のあれこれみはま(美浜区). all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG